推奨するソリューション・パートナ

Wireless power solutionsEfficient Power Conversion社が推奨するソリューション・パートナは、顧客が簡単に、Efficient Power Conversion社のeGaN FETとICにアクセスできるようにします。プロトタプを迅速に作成し、開発時間を短縮するために、業界をリードする設計や製造のサプライヤとの協業を通じて、高共鳴ワイヤレス・パワーのデモ・キット、アンプ基板、および参考となるプロジェクト例など、完全なリファレンス・デザインのソリューションやツールを継続的に開発し、電力変換システムの設計を単純化することを目指しています。

ASD Technology社

ASD Technology Preferred Partner ASD wireless power solutions

2002年に設立された香港のASD Technology社は、画像、無線、ウエアラブルのソリューションに焦点を当てた電子部品の代理店です。これらのソリューションは、ドライブ・レコーダ、アクション、ハンティング、スキャナ、IPカメラ(ネットワーク・カメラ)、オーディオ・スピーカ、照明、ウエアラブル機器、携帯型充電器などに使われています。同社は、概念開発の段階から製品の製造まで、専門的で包括的なソリューションを顧客に提供します。

「市場投入までの時間を短縮すると同時に、革新的なソリューションを提供することは、特に、新技術が革新的な場合、多くのお客様にとっては難しい課題でした。当社は、窒化ガリウム技術の可能性が、半導体産業の次の取り組みを主導すると強く信じています。一方で、お客様も、製品の構想から開発、製造に至る効果的なソリューションを模索しています。当社は、お客様と協力して、構想から実装に至るまでを革新するために、洗練された設計でEPC社の最先端eGaN技術を組み込むことによって、EPC社のパートナになることができたことを大いに喜んでいます」とASD社の最高経営責任者(CEO)のPatrick Lee氏は語っています。

EPC社のグローバル・セールス・アンド・マーケティング部門シニア・バイス・プレジデントのNick Cataldoは、「当社、ASD社、および米WiTricity社は、GaNベースの無線充電技術の普及に向けて、それぞれの専門知識を中心にした強力なチームを構成しています」と述べています。

JJPlus社

JJPlus Corporation Preferred Partner JJPlus wireless power solution as demonstrated at Computex 2016

2004年に設立された台湾のJJ Plus社は、工業用品質および大出力WIFIソリューションの設計、製造を行っています。RF/マイクロ波を組み込む顧客向けに、製品の開発、製造、サービスの領域に重点を置いている2つの優れた企業グループによってサポートされ、従業員250人以上の会社です。同社の顧客は、世界中(米国、欧州、アジア、中東)の無線やネットワークのシステム・インテグレータです。

JJPlus社のゼネラル・マネージャJeff Shu氏は、「革新的なワイヤレス・パワー・ソリューションの設計と実装でEPC社のパートナになったことを大変喜んでいます。私たちの協業は、コーヒー・ショップ、空港、ホテルで、公衆無線充電スポットの立ち上げを主導するTAICS/AirFuelの構想を直接サポートします。EPC社の主導的な窒化ガリウム技術を採用し、この急成長している市場でのリーダーシップをとるために、米Witricity社と緊密に連携しているエキスパート・チームと仕事することを楽しみにしています」と語っています。

EPC社CEO(最高経営責任者)で共同創立者のAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、「当社のeGaN技術は、世界中のビジネス・パートナや顧客と3年以上にわたって、無線充電市場の発展を支援してきました。JJPlus社は、顧客の設計ソリューションが、市場をリードするソリューションとして貢献するための技術的なノウハウ、誠実さ、専門知識を持つ他に類を見ないチームです。台湾の無線充電エコシステムにAirFuelの共鳴技術を導入することによって、無線充電アプリケーションの採用が一段と加速し、GaNパワー市場全体の拡大に拍車をかけるでしょう」と述べています。

Würth Elektronik eiSos社

Würth Elektronik Preferred Partner EPC and Wurth showcase the new EPC9121 powerless demonstration kit

独Würth Elektronik eiSos社は、エレクトロニクス産業向けの電子部品と電気機械部品のメーカーです。同社は、ファスナ技術の世界市場のリーダーであるWürth Groupの一員です。従業員数は6500人、2016年の売り上げは約5億5500万ユーロです。Würth Elektronik eiSos社は、世界50カ国で活動しています。

欧州、アジア、北米になる製造拠点が、世界中で拡大している顧客基盤への供給を保証します。製品には、EMC部品、コイル、トランス、HF部品、バリスタ、コンデンサ、電源モジュール、LED(発光ダイオード)、コネクタ、パワー素子、スイッチ、アセンブリ技術、およびヒューズ・ホルダなどがあります。

WürthElektronik eiSos社は、欧州最大の受動部品メーカーの1つです。

WürthElektronik社:期待以上に!


マルチモードのワイヤレス・パワー充電キットEPC9121のデモPCIM Asia 2016のWürthElektronik社ブースにて

最新ニュース

展示会でのパートナ

香港のASD Technology社、見本市Hong Kong Electronics Fairに出展へ

2017年4月13日〜16日にHong Kong Convention and Exhibition Centerで開催される見本市Hong Kong Electronics Fairにおいて、ASD(Systech)社は、ブース番号3CON-073で技術者や管理者とのミーティングを実施します。

JJPlus社は、 2017年5月30日〜6月3日に開始されるComputex Taiwan 2017で、技術者や管理者とのミィーティングを企画しています

台北のTWTC展示ホール1
通信とネットワークのエリア
ブース番号A0340