ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

EPC、APEC 2018でeGaN技術を使った電力密度が高いDC-DC変換および複数の高周波用途で業界を主導する特性を展示へ

EPC、APEC 2018でeGaN技術を使った電力密度が高いDC-DC変換および複数の高周波用途で業界を主導する特性を展示へ

EPCは、GaN技術の優れた性能がコンピュータ、通信、自動車などの業界全体の電力供給をいかに変えているかを示すデモを展示します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年2月15日、当社のチームが、3月4日~8日に米国テキサス州サンアントニオで開催されるAPEC 2018で窒化ガリウム(GaN)技術とそのアプリケーションに関する7件の技術プレゼンテーションを行うと発表しました。さらに、eGaN技術によって実現されるユーザーの最終製品に搭載した最新のeGaN FETとICを展示する予定です。

続きを読む

GaNと米テスラのスペースX自動車は、宇宙の放射線に耐えられるだろうか? はい、それとも、いいえ。

GaNと米テスラのスペースX自動車は、宇宙の放射線に耐えられるだろうか? はい、それとも、いいえ。

今週、宇宙旅行関連の2つの話題が私の机上に現れました。1つは、主要な国際的なヘッドラインとして突然出現し、もう1つは、私の電子メール画面に極めて静かに表れました。

このヘッドラインになった話題は、イーロン・マスク氏がCEO(最高経営責任者)を務める米スペースXが、ダミー・ドライバ(人形)を乗せた米テスラのスポーツ・カーを搭載したロケットの打ち上げ成功したこと。2つ目は、宇宙用途に適した窒化ガリウム技術についてでした。

米ニュースサイトElectro Pages
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

ルネサスエレクトロニクス、宇宙産業初の耐放射線100V/200V GaN FET電源ソリューションを発売

ルネサスエレクトロニクス、宇宙産業初の耐放射線100V/200V GaN FET電源ソリューションを発売

ISL7002xSEH GaN FET とISL70040SEHローサイドGaN FETドライバが、打ち上げ機および人工衛星の電源供給を実現

先端の半導体ソリューションの主要サプライヤであるルネサスエレクトロニクス(本社:東京都江東区、証券コード:6723)は2月7日、宇宙産業初となる、耐放射線パッケージの窒化ガリウム(GaN)電界効果トランジスタ(FET)およびローサイドGaN FETドライバを発表しました。新製品は、打ち上げ機と人工衛星ならびにダウンホール掘削や高信頼性工業用途の1次および2次DC/DCコンバータ電源に使用可能です。これらのデバイスは、フェライト・スイッチ・ドライバ、モータ制御ドライバ回路、ヒータ制御モジュール、埋め込みコマンド・モジュール、100Vおよび28V電力調整、ならびに冗長スイッチング・システムを駆動します。

プレスリリース掲載ウエブサイトの米ビジネスワイヤ
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

eGaN FETの集積化に関するベストプラクティス

eGaN FETの集積化に関するベストプラクティス

最良の設計手法は、プリント回路基板のレイアウトや熱管理も含めて、eGaN FETの利点を利用しています。GaNトランジスタのスイッチング電荷が削減され続けるにつれて、システムの寄生要素も低減されなければなりません。これによって、最大スイッチング速度が得られ、パワー・コンバータで一般的な寄生のリンギングを最小化できます。

米Power Electronics誌
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Lidar:あなたのクルマがより良く見えるようにするゴールド・ラッシュが始動

Lidar:あなたのクルマがより良く見えるようにするゴールド・ラッシュが始動

開発者は、より安全で自律性の高いクルマに必要な機械を学ぶ作業に努力しています。しかし、クルマが不十分なセンサーに頼っているならば、世界中のすべてのAI(人工知能)は十分ではありません。クルマのカメラが対向車を正確に識別しなかったことが一因で発生した1件の致命的な米テスラ社のクルマのクラッシュで実証されたことは明らかです。スマート自動車が周囲の物体、特にクルマが「脅威」と認識しているものの信頼できるモデルを確実に認識するためには、ほとんどの場合、1個以上のlidar(光による検出と距離の測定)か、レーザー・ベースのリモート・センサーが必要です。

技術情報サイトの米Extreme Tech
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

写真で見るCES 2018:最も私たちの記憶に残ったこと

写真で見るCES 2018:最も私たちの記憶に残ったこと

米国ラスベガス:再びCESのマラソンが幕を下ろしました。4日間のトレード・ショーと2日間のメディア・イベント。ラスベガスの5マイルにわたって散らばったとんでもなく多くのホテルや会議場にすべてがあります。いつものように、私は、あなたがそうする必要がないように、それを見まくりました。興味深い、異様な、あるいは、ただ単に覚えておく価値のあるものとして私の気を引いた写真のいくつかを以下に示します:

技術情報サイトの米Extreme Tech
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

EPCのワイヤレス・パワーを定着へ:このアンテナの負荷を獲得

EPCのワイヤレス・パワーを定着へ:このアンテナの負荷を獲得

機器にケーブルに差し込まずに、これらの機器に電力を供給することができるワイヤレス・パワーは、現時点では革新の温床です。「Qi」と呼ばれる主流の規格は、他の挑戦による攻撃を受け続けています。

今週、今のところは限定された結果しか得られないRF送受信器による電力伝送を目的とした米Energous社(NASDAQ:WATT)の興味深い開発が見られ、その事業に関する論争がありました。

他の候補もあります。米国ラスベガスで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で、水曜日に、米国カリフォルニア州エルセグンドの非公開半導体企業EPC社の創立者であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)と会いました。

米バロンズ紙
米バロンズ紙

続きを読む
分類: 記事

なぜ、専門家がより安価でより良いlidarがすぐにそこにあると信じているのか

なぜ、専門家がより安価でより良いlidarがすぐにそこにあると信じているのか

この記事では、lidar(光による検出と距離の測定)技術について深く掘り下げます。この技術がどのように機能するかを説明し、商業的な自動運転車の要求条件を満たすlidarセンサーを構築しようとするときに、技術者が直面する課題についても説明します。

要するに、lidarのコストを下げるには、かなり難しいエンジニアリング業務がかかりますが、高品質のlidarのコストを1000米ドル以下、最終的には100ドル以下にするための根本的な障壁はないようです。つまり、lidarに依存する技術、究極的には自動運転車は、一般消費者の手の届くところにあるはずです。

米ニュース・サイトArs Techinca
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、同等の定格のMOSFETに比べて面積が1/8と小型の耐圧40 Vの窒化ガリウム・パワー・トランジスタを発売

Efficient Power Conversion(EPC)、同等の定格のMOSFETに比べて面積が1/8と小型の耐圧40 Vの窒化ガリウム・パワー・トランジスタを発売
GaNパワー・トランジスタのEPC2049は、POL(負荷点)コンバータ、LiDAR(光による検出と距離の測定)、低インダクタンス・モーター駆動向けに、同等の定格のシリコンMOSFETに比べて面積が1/8と小型の40 V、5 mΩのパワー・トランジスタをパワー・システムの設計者に提供します。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年12月19日、POL(負荷点)コンバータ, LiDAR(光による検出と距離の測定)、包絡線追跡用電源回路、D級オーディオ、および、低インダクタンスのモーター駆動などのアプリケーションに使えるパワー・トランジスタ「EPC2049」を発売しました。EPC2049の定格電圧は40 V、最大オン抵抗RDS(on)は5 mΩ、パルス出力電流は175 Aです。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、2018年の展示会CESで、GaNが可能にする大面積ワイヤレス・パワーと高分解能LiDARを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)、2018年の展示会CESで、GaNが可能にする大面積ワイヤレス・パワーと高分解能LiDARを展示へ
CES 2018のAirFuelTMアライアンスのブース内で、EPCは、なぜ窒化ガリウム(GaN)半導体が大面積のワイヤレス・パワーの核となるかを示します。EPCのホスピタリティー・スイートでは、家庭用無線充電システム、および、自動運転車で使われるGaNベースの業界をリードするLiDAR(光による検出と距離の測定)システムを展示します。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年12月12日、1月9日~12日に米国ラスベガスで開催される民生用電子機器の展示会2018年Consumer Electronics Show (CES)で、革新的な2つの民生用アプリケーション、すなわち、ワイヤレス・パワーと自動運転車用LiDAR(光による検出と距離の測定)を強化するeGaN®技術の実力をデモすると発表しました。 続きを読む

ワイヤレス・パワー用GaN FETが大面積ワイヤレス・パワー伝送を可能に

ワイヤレス・パワー用GaN FETが大面積ワイヤレス・パワー伝送を可能に

広範囲の採用を確実にするために、ワイヤレス・パワー・システムは、小さな充電パッドを超えて、広い表面積にわたって有効な電源になる必要があります。このためには、磁気共鳴システムに対して、コイル技術、システム・アーキテクチャ、およびパワー・アンプの基本的な変更が求められます。窒化ガリウム・ベースのアンプは、広い負荷範囲にわたって、送信コイルに90%以上の効率で60 Wの電力を供給できることが証明されています。

By: Yuanzhe Zhang and Michael A. de Rooij
欧州のPower Electronics Europe誌
2017年11月/12月
記事を見る

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN技術を使って5 nsの狭いパルスを供給できる150 A出力の LiDAR開発基板を製品化

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN技術を使って5 nsの狭いパルスを供給できる150 A出力の LiDAR開発基板を製品化

今回の開発基板EPC9126HCで使われる超高速遷移のeGaN FETは、150 Aの大電流で、パルス幅がわずか5 nsと狭い高速なパルスを出力できるので、高精度、高解像度、高速のLiDAR(光による検出と距離の測定)システムが検出する情報の質を向上させます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年11月30日、大電流パルス・レーザー・ダイオードを最大電流150 Aで駆動できる耐圧100 Vの評価基板「EPC9126HC」を製品化しました。自動運転車の用途で3次元マップを作成するために使うLiDAR(光による検出と距離の測定)システムでは、対象物を検出する速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FETの高速遷移能力は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速に、レーザーを駆動するパワー・パルスを出力できるので、LiDARシステムの全体的な性能を向上させることができます。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaNトランジスタが米Electronics Components News誌の2017 Impact Awardを受賞

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaNトランジスタが米Electronics Components News誌の2017 Impact Awardを受賞

LiDAR(光による検出と距離の測定)用途向けに最適化したeGaN® パワー・トランジスタのEPC2040が、電子部品の雑誌である米ECN誌の著名な2017 Impact Awardの受動部品とディスクリート半導体の分野でトップに選ばれました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年11月1日、電子設計技術者のための主要な雑誌である米Electronic Component News(ECN)誌の ECN Impact Award for 2017の受動部品とディスクリート半導体の分野で、エンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN)・トランジスタのEPC2040が受賞したと発表しました 。

続きを読む

米This Week in Technology:TRIANGULATIONエピソード319「私たちの友人である窒化ガリウム」

米This Week in Technology:TRIANGULATIONエピソード319「私たちの友人である窒化ガリウム」

Efficient Power ConversionのCEO(最高経営責任者)であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、次世代マイクロチップと世界のワイヤレス・パワーを創造するための窒化ガリウムの利用方法について、Leo Laporte氏に語っています。

米オンライン・ニュースのThis Week in Technology
ビデオを見る

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、最高10 MHzまで高効率で動作する開発基板を製品化、高周波POL(負荷点)のDC-DC変換向け

Efficient Power Conversion(EPC)、最高10 MHzまで高効率で動作する開発基板を製品化、高周波POL(負荷点)のDC-DC変換向け
高効率ハーフブリッジ開発基板のEPC9086は、最近製品化された米Peregrine Semiconductor社の高速ゲート・ドライバEPC2111と組み合わせた耐圧30 VのeGaN®ハーフブリッジPE29102を搭載し、最高10 MHzまで動作します。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年10月19日、最高10 MHzまで動作可能な高効率ハーフブリッジ開発基板「EPC9086」を製品化しました。EPC9086の基板の大きさは、2インチ×2インチ(1インチは2.54cm)で、米Peregrine Semiconductor社が最近製品化したゲート・ドライバEPC2111と組み合わせた耐圧30 V、最大出力電流15 Aのエンハンスメント・モード窒化ガリウムのハーフブリッジPE29102を搭載しています。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、イスラエルでの販売、マーケティング、技術サポートのパートナとしてイスラエルの代理店MIGVAN社を発表

Efficient Power Conversion(EPC)、イスラエルでの販売、マーケティング、技術サポートのパートナとしてイスラエルの代理店MIGVAN社を発表

MIGVAN社は現在、EPCのイスラエルでの販売、マーケティング、技術サポートの代理店となり、窒化ガリウムを使った最先端の電力変換システム用eGaN®® FETとICの採用を支援しています

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年10月12日、イスラエル全域で加速する成長をサポートするため、販売、マーケティング、技術サポートの代理店をイスラエルMIGVAN Technologies&Engineering社に委託すると発表しました。1988年に設立されたMIGVAN社は、イスラエルのエレクトロニクス業界に対して、先端技術の電子部品やサブシステムの販売促進に注力しています。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、卓上灯からノート・パソコンまでのあらゆる電子機器に電力供給するシステムの設計に使えるデモ・キットを製品化、ワイヤレス・パワーの全範囲に対応

Efficient Power Conversion(EPC)、卓上灯からノート・パソコンまでのあらゆる電子機器に電力供給するシステムの設計に使えるデモ・キットを製品化、ワイヤレス・パワーの全範囲に対応
今回のデモ・キットで使った低出力容量、低入力容量、低寄生インダクタンスで小型のeGaN®FETとICの優れた特性は、GaN FETとICが高共鳴のAirFuel™アライアンス規格と互換性があるワイヤレス・パワー伝送システムの高効率化に理想的です。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年10月2日、10 Wでクラス2のアンプ、カテゴリー3の受電器を含む完全なワイヤレス・パワー・キット「EPC9127」と、16 Wでクラス3のアンプ、2つの受電器(カテゴリー3と4)から成るワイヤレス・パワー・キット「EPC9128」の2品種のデモ・キットを製品化しました。これらのシステムは、カテゴリー3対応のAirFuelクラス 2規格、または互換性のある受電器を備えたQi(A6)/ PMA規格のいずれかで動作し、すでに製品化した33 Wでクラス4のEPC9120、マルチモード・キットのEPC9121も含めれば、ワイヤレス・パワーの全範囲に対応し、広範囲にわたって完全な実装が可能なデモ・キットのシリーズになります。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、大面積に対応するワイヤレス・パワーのGaNベースのソリューションを発表、2017 Wireless Power Summit で

Efficient Power Conversion(EPC)、大面積に対応するワイヤレス・パワーのGaNベースのソリューションを発表、2017 Wireless Power Summit で

EPCは、無線充電の会議2017 Wireless Power Summitで革新的なワイヤレス・パワーの卓上板を展示し、GaNベースの半導体磁気共鳴技術が、携帯電話、ノート・パソコン、卓上灯などの多くの受電機器に広い面積にわたって無線給電できる能力に焦点を当てます。しかも同時に!

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年9月19日、未来のワイヤレス・パワーとその最終的なユビキタスの採用によって、最終ユーザーが任意の電気製品を表面に置くことにだけに左右され、「プラグを差し込む」必要がなく給電できる卓上板を、10月5日と6日に米国コロラド州デンバーのホテルEmbassy Suites Hotel Downtownで開催されるWireless Power Summit 2017でデモすると発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、中国Electronic Products China誌/21iCメディアの2017年トップ10パワー製品賞を受賞したと発表

Efficient Power Conversion(EPC)、中国Electronic Products China誌/21iCメディアの2017年トップ10パワー製品賞を受賞したと発表

EPCの最新のeGaN®トランジスタとICのファミリーは、特性が飛躍的に向上すると同時に、現在、MOSFETが使われている新規または既存のアプリケーションのコストを削減します

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年9月18日、当社の第5世代(Gen 5)eGaNトランジスタとICのファミリーが、中国Electronic Products China誌 / 21iCメディア の「トップ10パワー製品 ―― 最優秀アプリケーション賞」を受賞したと発表しました。この賞の発表は、中国の北京で開催された21iC Power Conference 2017の会期中に、2017年9月15日に発表されました。

続きを読む
RSS
12345678910 Last