ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、メーカーから最終ユーザーまでの全パワーGaN業界を網羅する初開催の会議「GaN Con」を仏Yole Développement(Yole)やSEMIと共に後援へ

Efficient Power Conversion(EPC)、メーカーから最終ユーザーまでの全パワーGaN業界を網羅する初開催の会議「GaN Con」を仏Yole Développement(Yole)やSEMIと共に後援へ

この会議では、GaNの市場と技術の現状が取り上げられ、設計者、メーカー、そして最終ユーザーの展望を総括し、その将来の進展を議論します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2019年1月30日、半導体市場調査企業の仏Yole Développement (Yole)および米国の半導体製造装置材料協会SEMIと協力して、メーカーから最終ユーザーまでの全パワーGaN産業を網羅する初開催の業界ネットワーキング・イベント「GaN Con」を後援すると発表しました。GaN Conのテーマは、「パワーGaN:期待から市場爆発の可能性へ」であり、新たに出現したGaN市場とその基盤となる技術の最先端に焦点を当てています。

続きを読む

GaNの力と進化、パート5:eGaN FETとICを搭載した低コスト、高効率の12 V入力、1 V出力の POLコンバータの構築

GaNの力と進化、パート5:eGaN FETとICを搭載した低コスト、高効率の12 V入力、1 V出力の POLコンバータの構築

GaNデバイスが性能に貢献する例として、主流のアプリケーションの1つであり、伝統的なシリコンの用途である12 V入力、1 V出力のPOL(負荷点) DC / DCコンバータを検討します。全体で1 W当たり0.20米ドル以下のコスト、電力密度が少なくとも1000 W / 立方インチで、5 MHzにおいてピーク効率78%を実現する12 V入力、1 V、12 A出力のeGaN ICベースのコンバータを紹介します。

米Power Systems Design誌
2019年1月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

なぜGaNに向かうのか?

なぜGaNに向かうのか?
GaN技術は、伝統的なシリコン技術に挑戦することができる地点まで成熟してきました。窒化ガリウム(GaN)・オン・シリコンの低耐圧パワー・デバイスは、2010年に製品化されて以来、多くの新しいアプリケーションを実現可能にしてきました。Lidar(光による検出と距離の測定)、包絡線追跡、ワイヤレス・パワーなどの新しい市場は、GaNの優れたスイッチング速度によって出現しました。これらの新しいアプリケーションは、強力なサプライチェーン、低い生産コスト、そして、ねたまれるほどの素晴らしい信頼性記録の確立に貢献してきました。これらすべてが、DC / DCコンバータ、AC / DCコンバータ、自動車などのアプリケーションにおける保守的な設計技術者に評価作業を始めさせるための十分な動機になっています。この記事では、この採用率の急速な拡大につながる要因を探ります。 米Electronics Weekly誌 2019年1月 記事を読む 続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質のeGaN FETを製品化、Lidarシステムの「目」の改善に貢献、48 Vの自動車用電源システムの効率を向上し、コストを削減

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質のeGaN FETを製品化、Lidarシステムの「目」の改善に貢献、48 Vの自動車用電源システムの効率を向上し、コストを削減

EPC(Efficient Power Conversion)は、新たに窒化ガリウム・デバイスを2品種製品化し、車載品質AEC Q101の製品ファミリを拡張しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2019年1月16日、当社のeGaNデバイス2品種が、新たに車載品質AEC Q101の認定を取得したと発表しました。自動車業界、およびその他の過酷な環境におけるさまざまなアプリケーションに対応します。この新製品2品種(「EPC2206」と「EPC2212」)は、いずれもウエハー・レベルのチップスケール・パッケージ(WLCS:wafer level chip-scale package)に収めたディスクリート・トランジスタで、耐圧は、それぞれ80 Vと100 Vです。

続きを読む

GaNの力と進化、パート4:eGaN FETとICを使って手術用ロボットを精密に制御する

GaNの力と進化、パート4:eGaN FETとICを使って手術用ロボットを精密に制御する

このシリーズでは、窒化ガリウム(GaN)・オン・シリコンの低耐圧パワー・デバイスの優れたスイッチング速度によって、多くの新しいアプリケーションがどうして可能になったかを説明しています。これらのアプリケーションには、自動運転車用Lidar(光による検出と距離の測定)、5G通信向け包絡線追跡、家庭やオフィス向け大面積ワイヤレス・パワーなどがあり、業界を変革しています。この記事では、GaNパワー・デバイスが手術用ロボットを精密に制御できるようにすることによって、医療をどのように変革しているかについて探ります。

米Power Systems Design誌
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、2019 CESで自動運転車向け高解像度LiDARや家庭用のGaN対応ワイヤレス・パワー・システムを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)、2019 CESで自動運転車向け高解像度LiDARや家庭用のGaN対応ワイヤレス・パワー・システムを展示へ

EPCのホスピタリティ・スイートでは、自動運転車に使われる業界をリードするGaNベースのLiDAR(光による検出と距離の測定)システムや家庭用ワイヤレス・パワー・システムを展示します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月12日、1月8日~11日に米国ラスベガスで開催される2019年のCES(Consumer Electronics Show)で、ゲームを変える2件の民生用アプリケーション、すなわちワイヤレス・パワー自動運転車向けLiDAR(光による検出と距離の測定)を強化するeGaN®技術の持つ力をデモすると発表しました。

続きを読む

GaNの力と進化、パート3:eGaN FETを使う超高速大出力のレーザー・ドライバの構成方法 ―― より遠くへ、より良く、より低コストで実現!

GaNの力と進化、パート3:eGaN FETを使う超高速大出力のレーザー・ドライバの構成方法 ―― より遠くへ、より良く、より低コストで実現!

このシリーズの最初の回では、窒化ガリウム(GaN)・オン・シリコンの低耐圧パワー・デバイスが、LiDAR(光による検出と距離の測定)、包絡線追跡、ワイヤレス・パワーなどの多くの新しいアプリケーションを可能にした方法について説明しました。この回では、これらの先進的なアプリケーションの1つであるLiDARの詳細について説明します。より遠くへ、より高い解像度、より低いコストで実現できるLiDARシステムを作るために、GaNが、どのように使われているかを示します。

米Power Systems Design誌
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、アジア・チームを強化、ユーザーのソリューションでイノベーション力を引き出す

Efficient Power Conversion(EPC)、アジア・チームを強化、ユーザーのソリューションでイノベーション力を引き出す

Efficient Power Conversion(EPC)は、DC-DC、LiDAR(光による検出と距離の測定)、ワイヤレス・パワーなどのアプリケーションに対する顧客基盤を拡大するための支援策の一環として、アジア太平洋地域の21地域のユーザーと密接な新しいメンバーと共にアジア・ベースのチームを拡大します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年11月28日、アジアにおける販売拡大を加速するために、アジア太平洋地域におけるセールスやFAE(フィールド・アプリケーション・エンジニア)のチームを拡大すると発表しました。これによって、拡大している顧客基盤をサポートし、新規事業の獲得を増やし、新しい市場機会を捉えることが狙いです。

続きを読む

窒化ガリウムは未来のシリコンです

窒化ガリウムは未来のシリコンです

先週、中国のAnker社は、非常に小さな新しいパワー・ブロックを披露し、シリコンの代わりに使う部品:窒化ガリウム(GaN)を使って小型化できることを証明しました。この透明なガラスのような材料の人気が高まっている最新の例です。これは、いつの日か、シリコンを退席させ、世界中のエネルギー使用を削減することができます。

米ニュース・サイトThe Verge
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

eGaN FETとICを使った最も小型で最も高効率の48 V入力、5 V~12 V出力のDC-DCを実現

eGaN FETとICを使った最も小型で最も高効率の48 V入力、5 V~12 V出力のDC-DCを実現

最新のデータセンターで電源アーキテクチャが12 Vの電力バス分配から48 Vへと移行していることに伴って、48 V系の電力変換効率と電力密度の向上への要求が高まっています。この流れに沿って、eGaN® FETとICを使って設計されたDC-DCコンバータは、高効率化と高電力密度化のソリューションを実現できます。加えて、マイルドハイブリッド、ハイブリッド、およびプラグイン・ハイブリッドの電気自動車における48 V電源システムに対して、GaNトランジスタは、大きさ、重さ、および部品表(BOM)のコスト削減を提供することができます。

米Power Systems Design誌
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

GaNベースのVRMハイブリッド・コンバータ、48 V入力、1〜2 V / 10 A出力の電力変換で95%の効率を達成

GaNベースのVRMハイブリッド・コンバータ、48 V入力、1〜2 V / 10 A出力の電力変換で95%の効率を達成

48 Vのバス・アーキテクチャの出現によって、窒化ガリウム(GaN)・トランジスタを使う新しいハイブリッド・コンバータを採用することができ、95%を超えるピーク効率と225 W / 立方インチの電力密度を達成することができます。省エネのために軽負荷時の効率が重要なデータセンターのアプリケーションにおいて大きな関心事であるコンバータの効率は、出力20%まで下げても90%以上と高く維持されています。

米オンラインのPowerPulse
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、5Gアプリケーションの範囲を超えて主導的役割を果たすためにワイヤレス・パワー革新者と協力

Efficient Power Conversion(EPC)、5Gアプリケーションの範囲を超えて主導的役割を果たすためにワイヤレス・パワー革新者と協力

ワイヤレス・パワー伝送に関するワークショップに、AirFuelアライアンスの業界のリーダーであるEfficient Power Conversion、台湾jjPLUS、米調査会社IHSマークイットが参加

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年10月30日、台湾の工業技術研究院(ITRI)のOffice of Regional and Cross-strait Collaboration、AirFuelアライアンス、Efficient Power Conversion、台湾jjPLUSが、台湾の台北にある国立台湾大学のLecture Hall of Barry Lam Hallで2018年10月30日(火)に初めて開催される5Gや新しいアプリケーションにワイヤレス・パワー伝送(WPA)を適用するためのワークショップ「Wireless Power Transfer (WPT) Applied to 5G and New Applications Workshop」にそろって参加すると発表しました。

続きを読む

ポッドキャスト:コネクテッド・カー用GaN

ポッドキャスト:コネクテッド・カー用GaN

米Power Systems Designのウエブ・キャストPSDcastのエピソードでは、ネット接続された自動車における窒化ガリウム(GaN)のアプリケーションについて、Efficient Power ConversionのAlex Lidow(アレックス・リドウ)と話しました。

米Power Systems Design誌

インタビューを聞く

続きを読む

GaNオン・シリコンのパワー・デバイス:シリコン・ベースのパワーMOSFETを不要にする方法

GaNオン・シリコンのパワー・デバイス:シリコン・ベースのパワーMOSFETを不要にする方法

高効率な電力変換のために設計された窒化ガリウム(GaN)のパワー・トランジスタは、7年の間、生産されています。GaNの優れたスイッチング速度によって、光による検出と距離の測定、包絡線追跡、無線充電などの新しい市場が生まれました。これらの市場は、GaN製品が大量生産、低製造コスト、そして信頼性の評判を得ることを可能にしました。これらのすべてが、dc-dcコンバータ、ac-dcコンバータ、自動車などのアプリケーションにおいて、より保守的な設計技術者が評価プロセスを始めるために十分なインセンティブとなっています。そして、120億米ドル規模のシリコン・パワーMOSFET(金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ)市場に転換するための残った障壁は何ですか? つまり、自信です。設計技術者、製造技術者、購買管理者、上級管理者がすべて、GaNが新しい技術を採用するリスクを相殺して余りある利点を提供すると確信する必要があります。サプライチェーンのリスク、コストのリスク、信頼性のリスクの3つの重要なリスク要因を見てみましょう。

IEEE Spectrum誌
記事を読む

続きを読む

ネット接続したコネクテッド・カーは、窒化ガリウムを介して接続します

ネット接続したコネクテッド・カーは、窒化ガリウムを介して接続します

自動車用途の推進力として、自動運転車や電気推進の台頭に伴って、シリコン基板(GaNオン・シリコン)上に成長させた窒化ガリウムに基づくパワー・デバイスの巨大な新市場が出現しています。

米オンライン・ニュースDesign World
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

GaNの力と進化

GaNの力と進化

窒化ガリウム(GaN)・オン・シリコンの低耐圧パワー・デバイスは、2010年に商用利用が始まって以来、多くの新しいアプリケーションを実現可能にしてきています。LiDAR(光による検出と距離の測定)、包絡線追跡、ワイヤレス・パワーなどの新しい市場は、GaNの優れたスイッチング速度によって登場しました。これらの新しいアプリケーションは、強力なサプライチェーン(供給網)の構築、生産コストの削減、信頼性の高い実績の積み重ねに貢献しています。これらのすべてが、dc-dcコンバータ、ac-dcコンバータ、自動車などのアプリケーションにおいて、より保守的な設計技術者が評価プロセスを始めるための十分なインセンティブとなっています。このシリーズでは、最終製品を新しいレベルで差異化するために、GaNの利点を活用している多くの量産レベルのアプリケーションをいくつか説明します。まず、採用率の加速に起因する要因を探ることは有益です。

米Power Systems Design誌
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、ワイド・バンドギャップのパワー半導体デバイスの特性評価を英国工学技術学会(The Institution of Engineering and Technology)が出版したと発表

Efficient Power Conversion(EPC)、ワイド・バンドギャップのパワー半導体デバイスの特性評価を英国工学技術学会(The Institution of Engineering and Technology)が出版したと発表

著者らの長年の豊富な経験に基づいたワイド・バンドギャップ(WBG)・デバイス特性の権威ある概論です。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年9月21日、英国工学技術学会(The Institution of Engineering and Technology)が出版した書籍Characterization of Wide Bandgap Power Semiconductor Devices をEPCのシニア・アプリケーション・エンジニアのEdward A. Jones博士が共著したと発表しました。この本は、特に、炭化ケイ素(SiC)と窒化ガリウム(GaN)のパワー半導体の利用に基づくワイド・バンドギャップ(WBG)・デバイスの静特性と動特性の両方に関心がある研究者、専門とする学生、および実践する技術者を支援するために不可欠な内容を提供します。この本では、実際のアプリケーションの実践的な考察を説明し、記述された方法論の適用例も示します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、中国Electronic Products China誌/21iC Mediaの2018年トップ10パワー製品賞を受賞したと発表

Efficient Power Conversion(EPC)、中国Electronic Products China誌/21iC Mediaの2018年トップ10パワー製品賞を受賞したと発表

Efficient Power Conversion(EPC)は、窒化ガリウム・デバイスのEPC2202とEPC2203が車載品質のAEC Q101認定を取得し、自動車や、その他の過酷な環境におけるさまざまなアプリケーションへの扉を開きました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年9月13日、AEC Q101認定の当社のEPC2202EPC2203が、中国Electronic Products China / 21iC Media の「トップ10パワー製品 ―― 技術ブレークスルー賞」を受賞したと発表しました。この賞の発表は、中国の北京で開催された21iC Power Conference 2018の会期中に、2018年9月13日に発表されました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、耐圧100 VのeGaNパワー・トランジスタを発売 ―― 同等のシリコンよりも1/30と小型、500 kHzで効率97%を実現

Efficient Power Conversion(EPC)、耐圧100 VのeGaNパワー・トランジスタを発売 ―― 同等のシリコンよりも1/30と小型、500 kHzで効率97%を実現

EPC2051は、超小型のチップスケール・パッケージ封止で、37 Aのパルスを出力可能な耐圧100 V、最大オン抵抗25 mΩのパワー・トランジスタであり、電源システム設計者向けです。この新しいデバイスは、48 Vの電力変換器、LiDAR(光による検出と距離の測定)、LED(発光ダイオード)照明などのアプリケーションに最適です。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年9月11日、最大オン抵抗 RDS(on)が25 mΩ、パルス出力電流37 Aで耐圧100 VのGaNトランジスタ「EPC2051」を発売しました。面積が1.1 mm2と小型で高効率の電力変換を実現します。

続きを読む

EPCと米スピリット社の技術対談

EPCと米スピリット社の技術対談

宇宙防衛業界向け部品の代理店である米Spirit Electronicsi社のMarti McCurdy氏とEPCのCEO(最高経営責任者)のAlex Lidowは、シリコンを超える窒化ガリウムの性能とコスト・メリット、および、世界の主導的な企業がGaNのパワーで次世代技術を開発するためにEPCとどのように協業しているかについて話します。

ビデオを見る

続きを読む
RSS
12345678910 Last