ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、9番目の信頼性レポートを発表、GaN技術の何100万デバイス時間もの厳格なストレス・テスト後で不具合ゼロを達成

Efficient Power Conversion(EPC)、9番目の信頼性レポートを発表、GaN技術の何100万デバイス時間もの厳格なストレス・テスト後で不具合ゼロを達成
EPCのフェーズ9の信頼性レポートでは、GaNにストレスを加えたデバイス-時間の合計が900万を超えても不具合がゼロだったことを報告します。このレポートでは、基板レベルの熱機械的信頼性に焦点を当て、はんだ接合の完全性の予測モデルを初めて記述し、同等のパッケージに収めたデバイスを上回るウエハー・レベルのチップスケール・パッケージ(WLCSP)に収めたGaN技術の優れた信頼性を示しています。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年4月12日、基板レベルの厳格な熱機械的信頼性テストの結果をまとめたェーズ9の信頼性レポートを発表しました。 このフェーズ9の信頼性レポートは、EPCの最初の8件のレポートにまとめられた知識ベースをさらに増やし、GaN技術の信頼性に関する情報を研究、学習、共有するという継続的なコミットメントを実証しています。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN技術が性能とコストの両方で飛躍的な進歩を遂げたと発表

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN技術が性能とコストの両方で飛躍的な進歩を遂げたと発表
EPC社は、eGaN®FETのEPC2045とEPC2047を製品化し、前世代のeGaNトランジスタに対してチップ面積を半分にした上で、大幅な高性能化を実現しています。 エンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN®)のパワーFETとICの世界的リーダーであるエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年3月15日、「EPC2045」(オン抵抗7 mΩ、耐圧100 V)と「EPC2047」(10 mΩ、200 V)を製品化し、市販の窒化ガリウム・トランジスタのコストを下げると同時に、性能を向上したと発表しました。EPC2045のアプリケーションには、48 V入力から負荷への1段のオープン・ラック・サーバー・アーキテクチャ、POL(負荷点)コンバータ、USB-C、LiDAR(光による検出と距離の測定)などがあります。200 VのEPC2047の例には、無線充電、マルチレベルのAC-DC電源、ロボット、太陽光発電用マイクロインバータなどがあります。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、2017年の展示会APEC(Applied Power Electronics and Exposition Conference)でeGaN技術を使って人生を変えるアプリケーションを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)、2017年の展示会APEC(Applied Power Electronics and Exposition Conference)でeGaN技術を使って人生を変えるアプリケーションを展示へ

EPCは、パワー・エレクトロニクス応用の世界的な展示会APEC®2017で、GaN技術の優れた特性が私たちの生き方をどのように変えているかを示す25件以上のデモを展示し、当社のエキスパート達は、GaN FETとICの技術に関する7件の技術プレゼンテーションを行うと発表しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年3月8日、EPCチームが、3月26日~30日に米国フロリダ州タンパで開催されるAPEC 2017で、窒化ガリウム(GaN)の技術とアプリケーションに関する7件の技術プレゼンテーションを行い、最新のeGaN®FETとIC、およびeGaN技術によって実現される当社顧客の最終製品を展示すると発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、米国バージニア州ブラックスバーグのGaN FETとICのアプリケーション・センターの開設を発表、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用

Efficient Power Conversion(EPC)、米国バージニア州ブラックスバーグのGaN FETとICのアプリケーション・センターの開設を発表、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用
GaN®FETとICの幅広いアプリケーションの研究に加え、その利用と評価に関してEPCの顧客をサポートするために、アプリケーション・センターの開設し、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用したと発表しました。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年1月26日、米国バージニア州ブラックスバーグにアプリケーション・センターを開設したと発表しました。このセンターでは、エンハンスメント・モード窒化ガリウム(GaN)・トランジスタとICのアプリケーションの研究開発をサポートするために、EPCの守備範囲を拡大する予定です。GaN技術は、従来のFETやICの電力変換アプリケーションに加えて、ワイヤレス・パワー伝送, 自動運転車用LiDAR(光による検出と距離の測定)、周波数帯域が高い4Gや5Gの通信用包絡線追跡などの新たに出現したアプリケーションを可能にしています。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、MOSFETを超えるeGaN FETの超高速遷移特性を実証する開発基板を製品化、自動運転車のLiDARシステム特性を向上

Efficient Power Conversion(EPC)、MOSFETを超えるeGaN FETの超高速遷移特性を実証する開発基板を製品化、自動運転車のLiDARシステム特性を向上

EPC9126に搭載されている超高速遷移eGaN®FETは、5 nsと狭い全パルス幅の大電流パルスでレーザー・ダイオードを駆動することができるので、LiDARシステムが検出する精度、解像度、処理速度などの情報品質を向上させます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年1月19日、耐圧100 Vで大電流パルスのレーザー・ダイオード・ドライバ評価基板「EPC9126」を製品化しました。自動運転車の用途で物体を検出するために使われるLiDAR(光による検出と距離の測定)システムでは、検出の速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FETの高速遷移特性は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速にレーザーを駆動するパワー・パルスが得られるので、LiDARシステム全体の特性を向上できます。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN技術を使った生活を変えるアプリケーションを展示へ、民生用電子機器の世界最大の見本市CES 2017で

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN技術を使った生活を変えるアプリケーションを展示へ、民生用電子機器の世界最大の見本市CES 2017で

EPCは、民生用電子機器の世界最大の見本市CESにおいて、専用のホスピタリティー・スイート・ルームを用意し、自動運転車、電源コードのない未来の家、コネクテッド・カー(インターネットに接続されたクルマ)、ピル(錠剤)内にX線システムを内蔵した非侵襲大腸内視鏡などの中に搭載されたGaNが、いかに中核となる技術であるかを示す展示を行います。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年12月28日、米国ネバダ州ラスベガスで1月5日〜8日に開催されるCES(Consumer Electronics Show)において、Mandalay Bayホテルにホスピタリティー用スイート・ルームを用意すると発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion社と香港のASD Technology社、CES 2017で米WiTricity社の無線充電のリファレンス・デザインを展示に利用

Efficient Power Conversion社と香港のASD Technology社、CES 2017で米WiTricity社の無線充電のリファレンス・デザインを展示に利用

WiTricity社、ASD社、およびEPC社の協業による無線充電システムが、米国ネバダ州ラスベガスで2017年1月5日〜8日に開催されるCES(Consumer Electronics Show)2017で展示されます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年12月15日、香港のASD Technology(ASD)社との窒化ガリウム(GaN)・ベースのソリューションを特徴とする米WiTricity社のリファレンス・デザインに基づいた磁気共鳴の無線充電システムを構築するための取り組みを強化したと発表しました。この取り組みの強化は、ここにきて、窒化ガリウム技術を使う無線充電製品に、顧客や最終システムのメーカーの関心が高まっていることに対応しています。

続きを読む

台湾JJPlus社とEfficient Power Conversion社が協業、無線充電市場を加速するための製品設計に注力へ

台湾JJPlus社とEfficient Power Conversion社が協業、無線充電市場を加速するための製品設計に注力へ

JJPlus社とEfficient Power Conversion (EPC) 社は、無線充電の革新的な設計のための共同設計を行うと発表しました。

台湾JJPlus社とエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年10月25日、AirFuel™アライアンスの共鳴無線充電規格を採用するという最近発表された台湾のワイヤレス・パワー標準化団体の発表に対応するため、GaNベースのワイヤレス・パワー・ソリューションを設計するために協業すると発表しました。これらの設計は、台湾をはじめ、世界的な無線充電システム向けのアプリケーションに対応することになります。

続きを読む

IEEE Power Electronics Society (PELS)のウエビナ: 「ほとんどをGaNトランジスタとICのチップスケール・パッケージから得る」

IEEE Power Electronics Society (PELS)のウエビナ: 「ほとんどをGaNトランジスタとICのチップスケール・パッケージから得る」

11月3日に、IEEE PELSは、Alex Lidow(アレックス・リドウ)と Michael de Rooijのウエビナを開催し、チップスケール・パッケージを採用したGaNパワー・デバイスを使うための設計方法とプリント回路基板の製造方法を議論します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation )は2016年10月11日、窒化ガリウム・トランジスタの設計と利用に関する当社のエキスパートが、11月3日の午前11時~午後12時(米国東部夏時間)に、IEEE Power Electronics Society (PELS)が主催する1時間のウエビナを行うと発表しました。

続きを読む

EPC、10 Wの無線マルチモードのデモ・システムEPC9121が中国技術誌の「トップ10パワー製品 ―― ブレークスルー技術」を受賞と発表

EPC、10 Wの無線マルチモードのデモ・システムEPC9121が中国技術誌の「トップ10パワー製品 ―― ブレークスルー技術」を受賞と発表

eGaN ® FETとICの優れた特性は、低コストの単一送信アンプのソリューションを実現可能にし、受信器で使われる規格によらず、無線で機器を充電できます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation)は2016年9月14日、当社のマルチモード無線充電デモ・システム「EPC9121」が、中国Electronic Products China誌の「トップ10パワー製品 ―― ブレークスルー技術賞」を受賞したと発表しました。この賞は、業界のトレンドをリードする技術やその応用を大きく進展させたと認められたベンチマークとなります。この賞は、同誌のPower Conference中に、中国の北京で2016年9月8日に発表されました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術の信頼性をまとめた信頼性レポートを公開、何100万デバイス時間もの厳格なストレス・テストによる評価結果

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術の信頼性をまとめた信頼性レポートを公開、何100万デバイス時間もの厳格なストレス・テストによる評価結果

EPCの信頼性レポートのフェーズ8は、GaNデバイスが合計800万デバイス-時間以上で故障ゼロだったという報告です。このレポートでは、品質認定された製品として製品化される前に、EPCのデバイスに実施されたストレス・テストを詳細に評価し、故障の物理を分析しています。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation)は2016年8月1日、製品の品質を認定する前に、eGaN FETと集積回路に実施されたJEDEC(半導体技術協会)規格に基づく厳格な品質認定ストレス・テストの結果を示すフェーズ8の信頼性レポートを公表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、欧州における販売、マーケティング、技術サポートで英Ismosys社と提携

Efficient Power Conversion(EPC)、欧州における販売、マーケティング、技術サポートで英Ismosys社と提携

英国の電子部品代理店であるIsmosys社は現在、窒化ガリウムを使う最先端の電力変換システム向けにeGaN® FETsとICsを採用する顧客を支援するためのEPC社の欧州での販売、マーケティング、技術サポートを代行しています。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation)は2016年7月26日、欧州全域の成長を加速するために、販売、マーケティング、技術サポートの代理店として英Ismosys社と提携すると発表しました。1994年に設立されたIsmosys社は、欧州全域のデザイン・ハウス、設計者、エンジニアをサポートしています。欧州、中東、アフリカをカバーする各地域の10拠点を通じて、重要なリソースを集中し、販売を促進し、マーケティングを牽引し、技術サポートを可能にしています。

続きを読む

EPC社と香港ASD Technology社、GaNベースのワイヤレス・パワー・ソリューションに対する付加価値パートナーシップを締結、製品化までの時間短縮に貢献へ

EPC社と香港ASD Technology社、GaNベースのワイヤレス・パワー・ソリューションに対する付加価値パートナーシップを締結、製品化までの時間短縮に貢献へ

EPC社とASD社との新たな付加価値パートナーシップは、eGaN®技術ベースのワイヤレス・パワー充電やこの他の新たに出現したアプリケーションのコンセプトから製造まで、顧客の設計をサポートすることを目指しています。

MOSFET技術から窒化ガリウム(eGaN)技術への置き換えにおけるイノベータである米国ロサンゼルスに本社を置くエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation)は2016年7月14日、最新のeGaN技術を使うアプリケーション向けで、顧客への最高クラスのソリューションを提供し、香港に本社を置くASD Technology社(ASD)と提携すると発表しました。

続きを読む

EPC、現在のすべてのワイヤレス・パワー充電規格と互換性があるマルチモードの無線デモ・システムを製品化、無線充電の規格戦争は終結へ

EPC、現在のすべてのワイヤレス・パワー充電規格と互換性があるマルチモードの無線デモ・システムを製品化、無線充電の規格戦争は終結へ

eGaN®FETとICの優れた特性は、受信器で使われる標準規格によらず、機器を無線充電することができる低コストの単一送信アンプのソリューションを実現できます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年6月28日、マルチモードの完全なワイヤレス・パワー充電デモ・キット「EPC9121」を製品化しました。このデモ・キットの目的は、受信ユニットで使われる任意の標準規格に対応することができるマルチモードの高効率ワイヤレス・パワー充電システム向けに、eGaN FETとICを採用したときの評価プロセスを単純化することです。

続きを読む

GaNはどこに行くのですか? 産業用途と民生用途においてゲームを変えるGaN技術に関する6本のビデオをEPC社が公開

GaNはどこに行くのですか? 産業用途と民生用途においてゲームを変えるGaN技術に関する6本のビデオをEPC社が公開

Efficient Power Conversion社の業界のエキスパートたちによって制作された窒化ガリウムのトランジスタと集積回路を使ったワイヤレス・パワー伝送、48 Vから1 Vへの1段のDC-DC変換、4G/ LTEの基地局向け包絡線追跡など、沸いている最終用途を紹介する6本のビデオを公開しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年4月26日、eGaN® FETとICを使った最終顧客のアプリケーションを紹介する6本の短いビデオを制作し、自社のウエブサイト(www.epc-co.com)で公開しました。このビデオは、GaN技術が、私たちの生き方をどのように変えるか、および、次世代電源システムの設計に高性能な窒化ガリウムのFETとICを組み込むための電源システム設計技術者の課題を説明しています。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、ウエブ・ベースの新しいGaN製品セレクタガイドを公開、高性能電力変換システム向け製品の選択を単純化

Efficient Power Conversion(EPC)、ウエブ・ベースの新しいGaN製品セレクタガイドを公開、高性能電力変換システム向け製品の選択を単純化

電力変換向けの最先端のGaNトランジスタやICを使う設計者は、所望の電力変換システム向けに、可能な限り最高のGaNソリューションを検索するためのウエブ・ベースの対話型パラメトリック選択ツールを使えるようになります。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年4月20日、EPC社のウエブサイトepc-co.com上に、ユーザーが制御するGaN製品セレクタ検索ツールを公開したと発表しました。 EPC社の顧客とのやり取りの経験に基づいたこのウエブ・ベースの製品セレクタガイドは、以下の電源システムの設計エンジニアに提供されます。

続きを読む

米Freebird Semiconductor社とEPC社、衛星や過酷な環境の用途向けに耐放射線特性を強化した窒化ガリウムの電力変換システムの開発で協業

米Freebird Semiconductor社とEPC社、衛星や過酷な環境の用途向けに耐放射線特性を強化した窒化ガリウムの電力変換システムの開発で協業

Freebird Semiconductor社とEfficient Power Conversion(EPC)社は、eGaN®のパワー・トランジスタや集積回路を利用して、Freebird社が宇宙や過酷な環境の用途で信頼性高く使える製品を開発することで合意しました。

米Freebird Semiconductor社(本社:マサチューセッツ州ノース・アンドーバー)は2016年4月14日、エンハンスメント・モード窒化ガリウム・パワー・トランジスタのリーディング・プロバイダであるエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)と、EPC社のeGaN®技術を利用して、宇宙や過酷な環境の用途で信頼性高く使用できる製品を開発するための契約を締結したと発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETと高速同期ブートストラップ構成を利用した15 MHz動作のハーフブリッジ開発基板を製品化

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETと高速同期ブートストラップ構成を利用した15 MHz動作のハーフブリッジ開発基板を製品化
EPC社の新しい開発基板は、バック(降圧型)・コンバータ、またはZVSのD級アンプのいずれかに構成することができ、eGaN FETの同期ブートストラップで強化されたゲート駆動を利用して高周波での損失の低減を実現できます。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年3月30日、開発基板3品種(EPC9066、EPC9067、EPC9068)を製品化しました。いずれもバック(降圧型)・コンバータ、またはZVS(ゼロ電圧スイッチング)のD級アンプとして構成できます。これらの基板は、電源システムの設計者が、窒化ガリウム・トランジスタの優れた特性を簡単に評価する方法を提供するので、設計者は、自分の製品を迅速に量産に移行することができます。今回の3種の基板はすべて、最高15 MHzまでの高周波動作時の効率を高めるために、逆回復電荷(QRR)がゼロの同期ブートストラップ整流器で強化されたゲート・ドライバを備えていることが特徴です。各基板は、バック型やZVSのD級アンプの構成において、最大で2.7 Aの出力電流を供給することができます。損失の低減は、全電流範囲にわたって実現されます。 続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、非常に低い故障率で170億フィールド-デバイス時間以上をまとめた信頼性レポートを公表

Efficient Power Conversion(EPC)、非常に低い故障率で170億フィールド-デバイス時間以上をまとめた信頼性レポートを公表
EPC社のフェーズ7の信頼性レポートは、eGaN®FETが確かな信頼性を備えており、従来のシリコン・デバイスを置き換える信頼できるソリューションであることを示しています。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年3月14日、合計170億フィールド-デバイス時間以上での分布を示し、ストレス下で700万等価デバイス-時間以上のテスト・データの詳細をまとめたフェーズ7の信頼性レポートを発表しました。ストレス・テストには、断続動作寿命(IOL:intermittent operating life)、初期寿命故障率(ELFR:early life failure rate)、 バイアスを加えた湿気、温度サイクル、静電気放電などが含まれています。この研究では、フィールドに存在する製品に対して、複合FIT率は0.24であり、この値は、現在までのEPC社の現場でのすべての評価と一貫性があり、eGaN FETは、商用の電源スイッチング用途向けに、成熟したシリコンを補完する準備ができていることを実証しています。 続きを読む

EPC、2016 Applied Power Electronics and Exposition Conference(APEC)でeGaN技術を使って生き方を変えるアプリケーションを展示

EPC、2016 Applied Power Electronics and Exposition Conference(APEC)でeGaN技術を使って生き方を変えるアプリケーションを展示
パワー・エレクトロニクスの応用に関する世界的大イベントであるAPEC®2016で、EPC 社は、GaN 技術の優れた特性が、私たちの生き方をどのように変えるかを示す20件以上のデモを展示し、当社のエキスパートが、GaN FET技術に関する6件の技術的なプレゼンテーションを行います。 エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年3月1日、EPC社のチームが3月20日~24日に米国カリフォルニア州ロングビーチで開催されるAPEC2016で窒化ガリウム(GaN)の技術と応用に関する6件の技術的なプレゼンテーションを行うと発表しました。さらに、最新のeGaN® FETとICだけでなく、eGaN技術で可能になる顧客の最終製品も紹介します。ブース番号2244で展示するデモには、 Qi(チー)規格やAirFuel規格の全電力範囲およびマルチモード・ソリューションのワイヤレス・パワー・システム、48 V入力で1 V出力の1段のDC-DCコンバータ、3-DのリアルタイムLiDAR(光による検出と距離の測定)画像カメラ、LTE互換の包絡線追跡電源などがあります。 続きを読む
RSS
1234567