Efficient Power Conversion Corporation(EPC)について

Efficient Power Conversion Corporation(EPC)について

窒化ガリウム技術の価値

電力は、社会経済的な活力の重要な牽引力であり、私たちの生活の質を改善し、新しいアプリケーションや産業を発展させます。シリコンは、その物理的な限界に近づいてきているので、より一層効率的な電力利用への要求に、もはや貢献できなくなっています。この推進力を復活させるためには、新たな材料が必要です。

Leading provider of gallium nitride (GaN)

EPCは、窒化ガリウム(GaN)に基づくパワー・マネージメント(電源管理)技術をリードするプロバイダです。この技術は、単に電力効率を向上させるだけではなく、5年前には存在しなかった私たちの暮らしを変えるような新しいアプリケーションをも可能にします。多くの新しいアプリケーションには、ワイヤレス・パワー自動運転車から、高速モバイル通信低コスト衛星医療の変革まであり、GaNは、これらの産業の最前線にとどまることを熱望している進歩的な企業に期待される技術となりつつあります。

GaNが私たちの生活をどのように変えているかを見る

EPCのeGaN技術:新たな大市場を可能にし、従来のシリコン市場を粉砕

EPCの設立

EPCは、先進的なパワー・マネージメント技術の分野で、合わせて60年に及ぶ経験を持つ3人のエンジニアによって2007年11月に設立されました。EPCのCEO(最高経営責任者)であるアレックス・リドウ(Alex Lidow)は、米インターナショナル・レクティファイアー社で1970年代にシリコン・パワーMOSFETを共同発明し、研究開発と製造の責任者を歴任し、12年間、CEOを務めました。EPCの創立者達には、シリコンが性能限界に達していたことが、時と共にはっきり分かりました。私たちが当たり前と思っていた革新を推進する速度が落ちてきています。

GaNは、その比類のない速度、効率、低コストによって、パワーの進歩におけるシリコンの後継者になることが必然である、という見通しに基づいて、EPCは設立されました。実際、GaNは、性能の優位性がシリコンに対して1000対1程度になる可能性がある優れた結晶特性を備えています。

窒化ガリウム・トランジスタが市場へ

Extraordinarily reliable and affordable eGaN transistors2009年6月、EPCは、エンハンスメント・モードGaN(eGaN®)トランジスタの最初の製品を市場に出しました。この新しいデバイスは、成熟し、かつ効率的で低コストのサプライチェーンを形成する標準的なシリコン集積回路を生産するために設計された台湾のファウンドリで製造されたので、このGaNトランジスタは、非常に信頼性が高く、低価格で提供することができます。今日、EPCは、130億米ドル市場に対応する100品目以上の製品を提供しています.

GaNがシリコンを粉砕する

60年ぶりに、シリコンに対して、より高い性能で低コストのオプション、すなわち、窒化ガリウムが登場しました。今日、世界中のリーディング・カンパニーは、GaNの力で次世代技術を可能にするためにEPCと協業しています。GaNを強化する企業は、成熟したシリコンと共に時代に置いて行かれることがなく、売り上げの成長を駆動し、最終顧客の価値を増大しています。

At APEC 2017, EPC showcased more than 25 applications where GaN is Changing the Way We Live. Alex Lidow, CEO, takes the viewer on a tour of our booth, showing eGaN FETs and ICs in a wide range of applications.