EPCチーム

Alex Lidow, Ph.D.

Alex Lidow, Ph.D.

CEO(最高経営責任者)兼共同創立者

研究開発エンジニアとして、米インターナショナル・レクティファイアー社(IR社、NYSE:IRF)に入社。バイポーラ・トランジスタを置き換えたパワー・トランジスタであるHEXFETパワーMOSFETを共同発明し、近代的な電力変換を推進。30年以上所属したIR社では、エンジニアに始まり、研究開発責任者、製造責任者、販売とマーケティングの責任者を歴任し、最終的には12年間、最高経営責任者(CEO)。パワーMOSFETやGaN FETの特許を多数取得。多数の書籍を執筆。近著は、GaNトランジスタの最初の書籍「GaN Transistors for Efficient Power Conversion」を共著。2004年、Engineering Hall of Fameに選出。2005年、米フォーブス誌が、彼のリーダーシップ、インターナショナル・レクティファイアー社をアメリカのベスト・マネージ企業の1つに選出。米カリフォルニア工科大学で応用物理学の学士号、米スタンフォード大学で応用物理学の博士号を取得。1998年から、カリフォルニア工科大学の評議会メンバー。Alex Lidow - A Lifetime in Power Management

Jianjun “Joe” Cao, Ph.D.

Jianjun “Joe” Cao, Ph.D.

パートナ兼共同創立者

デバイスとプロセスの開発の共同リーダー。GaNとシリコンのパワー・デバイス技術で18年の経験。GaNのデバイスとプロセス、およびシリコン・パワーMOSFETの分野で30件以上の特許を取得。EPCの前は、中国の清華大学の教員。その後、米インターナショナル・レクティファイアー社で研究開発のさまざまな役職を歴任。米カリフォルニア大学バークレー校で材料工学の博士号取得。

Robert Beach, Ph.D.

Robert Beach, Ph.D.

パートナ兼共同創立者

米カリフォルニア工科大学で物理学の博士号取得。大学院でGaNベースの整流器とサイリスタの研究を始めた1995年以来、窒化ガリウム分野に従事。多くの企業を設立し、GaNの多くの利点を市場に導入することに注力。

Keith Adams

Keith Adams, CMA, CPA

最高財務責任者(CFO)

大規模な公開、未公開の株式、およびベンチャー支援企業における業務などで、役員、財務、起業に関する35年以上の経験があります。この間、事業の拡大縮小、収益性の牽引、IPO(新規公開)、負債や資本の拡大、購入側や売却側の買収、新たなビジネス・モデルの開発や実行を担当していました。EPCに入社する前は、米GoodData社、米Like.com社、米PowerReivews社、米OpSource社、米Andale社、米Appshop社でCFOを務めました。米リアルネットワーク社が株式を公開したとき、同社の経理・財務担当でした。米オラクル社、米シリコングラフィックス社、米Square D社では財務と業務の管理を歴任しました。CPA(米国公認会計士)とCMA(米国公認管理会計士)の資格を持ち、会計の学位を取得しています。

Yanping Ma, Ph.D.

Yanping Ma, Ph.D.

バイス・プレジデント、品質

米カリフォルニア大学バークレー校で材料工学の博士号取得。EPCに入社する前は、米インターナショナル・レクティファイアー社でさまざまなエンジニアリング職を歴任。

Michael de Rooij, Ph.D.

Michael de Rooij, Ph.D.

バイス・プレジデント、アプリケーション・エンジニアリング

de Rooij博士は、南アフリカのランド・アフリカーンス大学で博士号を取得。米バージニア工科大学のCenter for Power Electronic Systems(CPES)でポスドク研究を行っていました。EPCの前は、米Windspire Energy社に勤務し、小型垂直軸風力タービンのインバータの開発を支援していました。米GEグローバル・リサーチ・センターのシニア・エンジニアとして勤務。IEEEのシニア・メンバー。

Nick Cataldo

Nick Cataldo

シニア・バイス・プレジデント、グローバル・セールス・アンド・マーケティング

Nickは、半導体業界において、マーケティングと営業の業務経験が35年以上あります。EPCに入社する前は、米United Silicon Carbide社のグローバル・セールスのバイス・プレジデントでした。米インターナショナル・レクティファイアー社と米セムテック社のシニア・セールス・アンド・マーケティングの主導的地位も歴任しました。ポリテクニック(工科)大学で電気工学の学士号を取得。最先端のパワー半導体での豊富な経験を持っています。

Steve Colino

Steve Colino

バイス・プレジデント、ストラテジック・テクニカル・セールス

主にビジネス展開と製品の特徴付けを担当し、先進技術の価値を定義し販売することでディスクリート・パワー・トランジスタの技術的リーダーへと牽引。米テキサス・インスツルメンツ社に買収され、縦型パワーLDMOSのパイオニアである米Ciclon Semiconductor社、トレンチMOSFETのパイオニアである米ビシェイ・シリコニクス社、パワーMOSFETのパイオニアである米インターナショナル・レクティファイアー社で勤務。米ヴァンダービルト大学で電気・医用生体工学の学士号、米アデルフィ大学でMBAを取得。アナログやパワーの製品とシステムに関する設計と販売に31年の経験。

Alana Nakata

Alana Nakata

バイス・プレジデント、プロダクト・エンジニアリング

30年の経験の大半は、パワー・デバイスのプロセス/製造の開発や生産のエンジニアリングに従事。EPCの前は、米インターナショナル・レクティファイアー社で研究開発ウエハー工場の管理などを歴任。耐放射線用MOSFET、高耐圧パワーIC、車載用スマート・パワーのプラットフォーム開発など各種パワー・プロセス・プラットフォームに従事。米UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)で化学/材料の科学と工学の学士号、米ノースロップ大学で技術経営の修士号を取得。