ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)と仏BrightLoop Converters、 設計の専門知識を組み合わせて、高性能eMotorsport車両向けのより小型軽量のコンバータを製造へ

Efficient Power Conversion(EPC)と仏BrightLoop Converters、 設計の専門知識を組み合わせて、高性能eMotorsport車両向けのより小型軽量のコンバータを製造へ

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月16日、仏BrightLoop Convertersが当社のエンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN®)FETトランジスタEPC2029によって、最新のBB SP DC-DCバック(降圧型)・コンバータのサイズとコストを大幅に削減し、信頼性を向上させたと発表しました。BrightLoopは、シリコン(Si)トランジスタから窒化ガリウム(GaN)に切り替えることで、同じ効率を維持すると同時に、この設計のスイッチング周波数を200 kHzから600 kHzに高めることができました。この設計変更によって、ソリューションの電力密度が約2倍に向上し、より小さな容器の実装が可能になるため、コストが削減されました。

EPCのEPC2029 は、ボール・ピッチ1 mmを特徴とする80 V、48 AのeGaN FETです。ピッチを広くしたので、より大きなビアをデバイスの下に追加できるため、実装面積が2.6 mm×4.6 mmと非常に小さいにもかかわらず、大電流を流すことができます。

同様のオン抵抗の最先端シリコン・パワーMOSFETと比べて、EPC2029 は、はるかに小型で、スイッチング特性が何倍も優れているため、BrightLoopの高周波BB SP DC-DCコンバータなどのアプリケーションに最適です。

BrightLoopのコンバータは主に、モータースポーツやスーパーカーに使われ、商用車やオフハイウエイ車などの他の用途でも使われています。電気始動支援などのマイルド・ハイブリッドの用途に対応するために、大出力版が来年製品化されます。

BB SPは、任意のデュアル電圧アーキテクチャ(14 V / 48 Vまたは14 V / 24 V)、または通常のネットワーク(例えば、48 Vからの14 V車)とは異なる電圧でのみ特定の負荷が利用できる用途に適しています。この場合、負荷の直前でBB SPによってローカルに変換できます。

BB SPの使用において興味深いことは、システムの他の部分と比べて、損失と重さが無視できるほど小さい必要があることです。これは、EPCのeGaN FETによって実現可能になります。例えば、48 VのアクチュエータとGaNを使ったBB SPは、同等の12 Vのアクチュエータよりも軽量にすることができます。

もう1つの重要な特徴は、超高速デジタル制御に関するBrightLoopの専門知識によって、スイッチング周波数と同じ600 kHzで制御の閉ループを実装できることです。結果として得られる帯域幅が非常に高いため、必要な容量が非常に小さくて済みます。このため、電解コンデンサを使わずに済むことになり、BB SPではセラミック・コンデンサのみが使われ、信頼性を劇的に向上させ、サイズとコストをさらに削減できました。

BrighLoop ConvertersのCEO(最高経営責任者)であるFlorentLiffranは、この開発について「当社は、EPCと提携して、GaNパワー・トランジスタに関する優れた専門知識を活用できることを大いに喜んでいます。EPC製品を使うことで、BB SPなど、競合製品よりも大幅に小型軽量なコンバータを使って、車載用途向けの最高クラスのソリューションを設計することができました。市場で、最高の電力変換技術をユーザーに提供できることを誇りに思います」と述べています。

EPCのEMEAセールスのバイス・プレジデントWolframKruegerは、「これは、当社のeGaN FETが、これらの超高速スーパーカーに必要な非常に小さなパッケージと特筆すべき信頼性で、高性能を提供することによって、シリコンFETに比べた真の利点を発揮する好例です。BrightLoop Convertersと協力できることをうれしく思います。将来のアプリケーションで協力できることを楽しみにしています」と語りました。

EPCについて

EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。DC-DCコンバータワイヤレス・パワー伝送包絡線追跡自動車パワー・インバータリモート・センシング技術(Lidar)D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。

eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。

Brightloop Convertersについて

BrightLoop Convertersは、最高性能のアプリケーション向けパワー・エレクトロニクスのフランスの大手企業です。モータースポーツ防衛航空宇宙鉄道などの最も過酷な環境のニーズに対応し、市場で、最高の重量出力比を備えた高効率で高信頼性のパワー・コンバータを開発、製造しています。フォーミュラ1、フォーミュラEETCRなどの最も要求の厳しいハイブリッドおよび電気のシリーズで、すでにファースト・クラスのプレーヤに供給しており、同社の目標は、パワー・エレクトロニクスの世界を革新し、革命を起こし続けることです。 詳細については、https://www.brightloop.fr/en/にアクセスするか、LinkedInでフォローしてください。

報道関係の問い合わせ先:

Efficient Power Conversion:  Renee Yawger、電話:+1.908.475.5702、電子メール:[email protected]

欧州の問い合わせ先:June Hulme、電話:+44 1270 872315、電子メール: [email protected]

BrightLoop Converters:Laure Carpentie、電話:+33 1 83 62 63 59、電子メール:[email protected]