ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

EPCは、窒化ガリウムのFETとICを使った人工知能(AI)の高密度コンピューティングや、ロボット、ドローン、クルマ向けLidar、D級オーディオなどの最先端アプリケーションと信頼性に焦点を当てた教育用ビデオ・ポッドキャスト・シリーズの追加モジュールを公開しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は4月22日、人気のあるビデオ・ポッドキャスト・シリーズ「GaNの利用法」を更新し、公開したと発表しました。このシリーズの今回の公開に含まれる6本のビデオは、GaN技術を使って、AI(人工知能)サーバーや超薄型ノートパソコン向けの最先端DC-DCコンバータや、ロボット、ドローン、自動運転車向けのLidar(光による検出と距離の測定)、可能な限り最高品質のオーディオ・システムを設計することに役立つ実践的な例を提供します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、自動運転車、ワイヤレス・パワー、ドローン、ロボット、高級オーディオ・システムなどのGaNが対応可能な民生用アプリケーションを展示へ、2020年のCESで

Efficient Power Conversion(EPC)、自動運転車、ワイヤレス・パワー、ドローン、ロボット、高級オーディオ・システムなどのGaNが対応可能な民生用アプリケーションを展示へ、2020年のCESで

Venetian hotelのEPCのホスピタリティ・スイート内で、世界を変えるイノベーションと窒化ガリウム(GaN)が連動します。さまざまなデモで、GaNの高効率、小型、低コストのソリューションを紹介します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月19日、2020年1月7日~10日に米国ネバダ州ラスベガスで開催されるCES(Consumer Electronics Show)、自動運転車、ロボット、ドローン、ワイヤレス・パワー、世界クラスのオーディオ、最先端の自動車ソリューションなど、ゲームを変える民生用アプリケーションを強化するeGaN®技術の力をデモすると発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、カナダSolace Powerと提携、今後の250 Wワイヤレス・パワーのプラットフォームに高効率、低コストのeGaN FET搭載で

Efficient Power Conversion(EPC)、カナダSolace Powerと提携、今後の250 Wワイヤレス・パワーのプラットフォームに高効率、低コストのeGaN FET搭載で

EPC(Efficient Power Conversion)は、カナダSolace Powerの250 Wワイヤレス・パワー・プラットフォーム向けに窒化ガリウム・ベースのパワー・デバイスを供給し、これによって、大電力ソリューションと設計サイクル時間の短縮が可能になります。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は9月3日、5G、航空宇宙、自動車、医療、および産業用のアプリケーション向けに設計した250 Wのワイヤレス・パワー・ソリューションが可能にする先進的なワイヤレス・パワーや、検出とデータの大手であるカナダSolace Powerと提携したと発表しました。同社のインテリジェント無線プラットフォームは、EPCの200 Vエンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN®200 Vエンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN)・パワー・トランジスタを採用しています。このモジュラ・プラットフォームは、同じEquus™ アーキテクチャを採用し、3次元において剛体が取り得る動きの空間的自由度(six degrees of spatial freedom)に優れ、送信電力は最大250 Wを実現しています。

続きを読む

2019年のデータセンター・パワー

2019年のデータセンター・パワー

2025年までにデータが175ゼタバイト以上になると予想されています。データセンターの建設と配置、および既存の旧式のもののアップグレード努力は、2020年に日本で開催されるオリンピックに加えて、人工知能(AI:artificial intelligence)や機械学習(ML:machine learning)の成長において本格的に始まる5Gの出現で急速に拡大しています(6Gは、将来の開発としてすでに議論されています)。

サイズ、効率、速度が重要なデータセンターのパワー・アーキテクチャにおいて、GaNが最適なパワー・トランジスタであるべきだということは、私にとって非常に理にかなっています。48 V入力のすべての回路構成で、最高の効率がGaNデバイスで達成されました。

米EDN誌
2019年6月
記事を読む

分類: 記事

PCIM Europe:パワーがイノベーションの中核にある展示会

PCIM Europe:パワーがイノベーションの中核にある展示会

今年のパワー・エレクトロニクス機器の国際展示会PCIM Europeには、1万2000人を超える記録的な訪問者が訪れました。半分以上(54%)がドイツ国外から参加しました。彼らは、500を超える出展者を見に来ました。主題は多様で広範囲にわたっていましたが、いくつかのテーマが際立ちました。特に、GaNとSiCが注目を集めました。Efficient Power Conversion(EPC)は、GaNがすでに製品化されている潜在力を示し、同社が2009年に発表したeGaN FET技術の例を数多く取り揃えていました。

英オンライン・ニュースElectronic Specifier
記事を読む

分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、5Gアプリケーションの範囲を超えて主導的役割を果たすためにワイヤレス・パワー革新者と協力

Efficient Power Conversion(EPC)、5Gアプリケーションの範囲を超えて主導的役割を果たすためにワイヤレス・パワー革新者と協力

ワイヤレス・パワー伝送に関するワークショップに、AirFuelアライアンスの業界のリーダーであるEfficient Power Conversion、台湾jjPLUS、米調査会社IHSマークイットが参加

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年10月30日、台湾の工業技術研究院(ITRI)のOffice of Regional and Cross-strait Collaboration、AirFuelアライアンス、Efficient Power Conversion、台湾jjPLUSが、台湾の台北にある国立台湾大学のLecture Hall of Barry Lam Hallで2018年10月30日(火)に初めて開催される5Gや新しいアプリケーションにワイヤレス・パワー伝送(WPA)を適用するためのワークショップ「Wireless Power Transfer (WPT) Applied to 5G and New Applications Workshop」にそろって参加すると発表しました。

続きを読む

5G基地局のアーキテクチャ:半導体の潜在的なソリューション

5G基地局のアーキテクチャ:半導体の潜在的なソリューション

eGaN技術は、5Gの基地局インフラの電力効率に対して、最も重要なソリューションの1つとして期待されています:ピーク値対平均値の比が5Gでは悪化します。現時点で、eGaNパワー・トランジスタは、包絡線追跡を実現できる1つの方法として明らかですが、eGaN技術が進歩するにつれて、今後3〜5年の間に多くのアプリケーションが出現するでしょう。

米EDN誌
Steve Taranovich
2015年7月17日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事
RSS