ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、PCIM Europe 2021 Digital Days で、ユーザーの量産アプリケーションに搭載した高電力密度のeGaN FETとICを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)、PCIM Europe 2021 Digital Days で、ユーザーの量産アプリケーションに搭載した高電力密度のeGaN FETとICを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、欧州のパワー・エレクトロニクスの展示会PCIM Europe 2021 Digital Daysで、同社の最新のエンハンスメント・モード窒化ガリウム・ベースのFETとICを紹介し、GaN技術の優れた性能が自動車、コンピューティング、ロボットの電力供給をどのように変革しているかを示します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は4月13日、5月3日~7日に開催される欧州のパワー・エレクトロニクスの展示会PCIM Europe 2021 Digital Daysで、当社のチームが、2件の技術プレゼンテーション、教育チュートリアル、出展者ウエビナを計画し、窒化ガリウム(GaN)の技術とアプリケーションに関するパネル・ディスカッションに参加すると発表しました。この展示会のバーチャル展示会にも参加し、eGaN®技術を素早く採用しているユーザーの最終製品に搭載した最新のeGaN FETとICを展示します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、ゲーム、自動運転車などの飛行時間(ToF)型Lidar(光による検出と距離の測定)アプリケーション向けに、より高性能でより小さなソリューション・サイズを実現できる新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)の製品ファミリーを拡張したと発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月23日、ロボット、ドローン、拡張現実、ゲームのアプリケーションで使われる飛行時間(ToF:time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、低電圧差動信号(LVDS)論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETを集積したワン・チップのレーザー・ドライバを製品化しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

EPC9150に搭載した超高速遷移eGaN® FETであるEPC2034Cは、最大220 Aの大電流パルスと3n s以下のパルス幅を可能にするので、Lidar(光による検出と距離の測定)システムは、より遠くを、より速く、より良く見えるようになります。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月16日、200 Vで大電流のパルス・レーザー・ダイオードのドライバ向けデモ・ボード「EPC9150」を製品化したと発表しました。自動運転車用途の3次元マップを作成するために使われるLidar(光による検出と距離の測定)システムでは、対象物検出の速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FET であるEPC2034Cの高速遷移能力は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速に、レーザー・ダイオード、VCSEL(垂直共振器面発光レーザー)、LED(発光ダイオード)を駆動するパワー・パルスを提供し、面積、エネルギー、コストを削減できます。したがって、Lidarシステムの価格だけでなく、精度、解像度、処理速度など、全体的な性能が向上します。

続きを読む

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバIC製品の新しいファミリーによって、幅広いエンド・ユーザー・アプリケーションで、ToFソリューションの採用が加速され、普及が促進されます。

米オンライン・ニュースHow2Power
2021年3月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質認定の65 VのeGaN FETを製品化、Lidarシステムの高解像度化に貢献へ

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質認定の65 VのeGaN FETを製品化、Lidarシステムの高解像度化に貢献へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、高解像度Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに最適化された逆ゲート・クランプ・ダイオードを搭載した耐圧65 Vの窒化ガリウム・トランジスタEPC2219を製品化し、車載品質規格AEC Q101認定の製品ファミリーを拡張します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月2日、自動車産業やその他の過酷な環境におけるLidar(光による検出と距離の測定)システム向けに設計され、車載品質規格AEC Q101認定を取得した耐圧65 Vの「EPC2219」を製品化したと発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、自動運転車など、飛行時間(ToF)型Lidar用途向けに、より高性能で、より小型なソリューションを提供する新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)製品ファミリーの最初の製品を発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2月23日、ロボット、監視システム、ドローン、自動運転車、掃除機で使われる飛行時間ToF(time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、3.3 Vの論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETをワン・チップに集積化したレーザー・ドライバを製品化したと発表しました 。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaNデバイスの寿命を予測するための物理ベースのモデルを新しい信頼性レポートで公開へ

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaNデバイスの寿命を予測するための物理ベースのモデルを新しい信頼性レポートで公開へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、これまでの11本のレポートの広範な知識に加えて、フェーズ12の信頼性レポートを公開します。このレポートによって、EPCは、eGaN®デバイスにおける2260億時間のフィールド経験と、シリコン・パワー・デバイスでは比類のない丈夫さを実証します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は1月21日、フェーズ12の信頼性レポートを公表し、卓越したフィールド信頼性の記録を達成するために使われた戦略を文書化したと発表しました。eGaNデバイスは、11年以上にわたって大量生産されており、2260億時間以上の運用で非常に高い信頼性を実証しており、そのほとんどは、厳しい運用条件のアプリケーションをいくつかを挙げると、自動車、高速通信LTEの基地局衛星などがあります。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術対応の民生用アプリケーションを展示へ、オール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術対応の民生用アプリケーションを展示へ、オール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で

CESのEPC仮想ブースで窒化ガリウム(GaN)技術のエキスパートたちに加わって、GaNが高効率、小型、低コストの半導体FETとICのソリューションを提供することによって、民生用電子機器の機能と性能を向上させる方法を探りましょう。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2012年1月5日、1月11日~14日に開催されるオール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で、自動運転車、イーモビリティ、ドローン、ロボット、48 Vの電力変換などの民生用アプリケーションの性能を向上させることで、ゲームを変えるeGaN®技術のパワーを実証すると発表しました。

続きを読む

自動車用Lidarに対するAECを超えたGaN信頼性試験

自動車用Lidarに対するAECを超えたGaN信頼性試験

GaNパワー・デバイスを大量に使う自動車アプリケーションは、自動運転車用Lidar(光による検出と距離の測定)です。Lidar技術は、クルマの周囲に関する情報を提供するため、安全性と性能を確保するために、高い精度と信頼性が要求されます。この記事では、Lidarの特定の使用例について、AEC(Automotive Electronics Council)の品質認定要件を超えてeGaNデバイスをテストするために、EPCによって開発された新しいテスト・メカニズムについて説明します。

米Power Systems Design誌
2020年12月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

間接飛行時間ToF型レーザー・ドライバ向けの統合ゲート・ドライバを備えたGaNのePower™超高速スイッチ

間接飛行時間ToF型レーザー・ドライバ向けの統合ゲート・ドライバを備えたGaNのePower™超高速スイッチ

窒化ガリウムFETは、パワー・エレクトロニクスの多くのアプリケーションで牽引力となり続けていますが、GaN技術はまだ、ライフ・サイクルの初期段階にあります。FETの基本的な性能指数FOM(figure of merit)を改善する余地はたくさんありますが、さらに有望な手段はGaNパワーICの開発です。

独Bodo’s Power Systems
2020年11月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、最新の耐圧100 VのeGaN FETファミリーを製品化、シリコンMOSFETに対するベンチマーク性能を向上へ

Efficient Power Conversion(EPC)、最新の耐圧100 VのeGaN FETファミリーを製品化、シリコンMOSFETに対するベンチマーク性能を向上へ

これらの新世代の100 VのeGaN® FETは、48 V出力の同期整流、D級オーディオ、インフォテインメント、Lidarに最適です。

エンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)のパワーFETとICの世界的リーダーであるエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は9月22日、耐圧100 VのeGaN FETである「EPC2218」と「EPC2204」を製品化し、市販の窒化ガリウム・トランジスタのコストを低減すると同時に、性能を向上させたと発表しました。これらの最先端デバイスのアプリケーションには、同期整流D級オーディオ、インフォテインメント・システム、DC-DCコンバータハードスイッチと共振)に加え、自動運転車や、ロボット、ドローン向けのLidar(光による検出と距離の測定)などがあります。

続きを読む

GaN HEMTは、主要な成長用途でMOSFETよりも優れています

GaN HEMTは、主要な成長用途でMOSFETよりも優れています

シリコン・パワーMOSFETは、効率、電力密度、小型形状などの要素がコミュニティの主な要求であるパワー・エレクトロニクス業界の革新的な変化に対応できていません。シリコンMOSFETは、パワー・エレクトロニクスの理論上の限界に達しており、基板スペースが限られているため、パワー・システムの設計者は代替品を必要としています。窒化ガリウム(GaN)は、高電子移動度トランジスタ(HEMT)半導体であり、新たに出現したアプリケーションに真の付加価値を提供しています。

米EETimes誌
2020年8月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

車載品質規格AECを超えたGaN信頼性テストで自動車用Lidarアプリケーション向けの丈夫さを証明

車載品質規格AECを超えたGaN信頼性テストで自動車用Lidarアプリケーション向けの丈夫さを証明

窒化ガリウム(GaN)のパワー・デバイスは2010年3月から量産されており、優れたフィールド信頼性の記録を樹立しています。GaNパワー・デバイスを大量に使う自動車アプリケーションは、自動運転車向けLidar(光による検出と距離の測定)です。Lidar技術は、車両の周囲に関する情報を提供するため、安全性と性能を確保するには高い精度と信頼性が必要です。この記事では、Lidarの特定のユース・ケースに対する車載用電子部品信頼性の標準化団体であるAECの認定要件を超えてeGaNデバイスをテストするために、Efficient Power Conversion(EPC)が開発した新しいテスト・メカニズムについて説明します。

ベルギーのeeNews Europe誌
2020年7月30日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、ユーザーのアプリケーションに搭載した高電力密度eGaN FETとePower Stage ICを展示へ:PCIM Europe 2020 Digital Daysで

Efficient Power Conversion(EPC)、ユーザーのアプリケーションに搭載した高電力密度eGaN FETとePower Stage ICを展示へ:PCIM Europe 2020 Digital Daysで

Efficient Power Conversion(EPC)は、最新のePower™ Stage ICファミリーの製品をPCIM Europe 2020 Digital Daysで展示し、GaN技術の優れた性能が、コンピューティング、通信、ロボット、輸送への電力供給をどのように変えているかを示します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は6月24日、当社のチームが、7月7〜8日に開催されるPCIM Europe 2020 Digital Daysで3件の技術プレゼンテーションを行い、窒化ガリウム(GaN)の技術とアプリケーションに関する2件のパネル・ディスカッションに参加すると発表しました。さらに、イベントの仮想展示にも参加し、eGaN技術を迅速に採用しているユーザーの最終製品に搭載した最新のeGaN FETとICを出展します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

EPCは、窒化ガリウムのFETとICを使った人工知能(AI)の高密度コンピューティングや、ロボット、ドローン、クルマ向けLidar、D級オーディオなどの最先端アプリケーションと信頼性に焦点を当てた教育用ビデオ・ポッドキャスト・シリーズの追加モジュールを公開しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は4月22日、人気のあるビデオ・ポッドキャスト・シリーズ「GaNの利用法」を更新し、公開したと発表しました。このシリーズの今回の公開に含まれる6本のビデオは、GaN技術を使って、AI(人工知能)サーバーや超薄型ノートパソコン向けの最先端DC-DCコンバータや、ロボット、ドローン、自動運転車向けのLidar(光による検出と距離の測定)、可能な限り最高品質のオーディオ・システムを設計することに役立つ実践的な例を提供します。

続きを読む

窒化ガリウムの新機能?

窒化ガリウムの新機能?

Alex Lidow(アレックス・リドウ)は、Efficient Power ConversionのCEO(最高経営責任者)です。おそらく窒化ガリウムの最も著名な提唱者であり、2009年に最初のGaNトランジスタを製品化しました。10年にわたる製品販売を踏まえて、独DESIGN&ELEKTRONIK誌の編集者であるRalf Higgelkeが彼に会い、その分野の最新の進歩について話しました。

独DESIGN&ELEKTRONIK誌
2020年2月20日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、飛行時間(Time-of-Flight)デモ・ボードを製品化、車載品質認定のeGaN技術を使って1.2 ns、最大電流28 Aのパルスでレーザーを駆動可能

Efficient Power Conversion(EPC)、飛行時間(Time-of-Flight)デモ・ボードを製品化、車載品質認定のeGaN技術を使って1.2 ns、最大電流28 Aのパルスでレーザーを駆動可能

EPC9144に搭載したEPC(Efficient Power Conversion)の超高速遷移eGaN® FETは、1.2 ns以下の短いパルス幅で最大28 Aの大電流パルスを供給できるので、飛行時間ToF(Time-of-Flight)型システムやフラッシュLidar(光による検出と距離の測定)システムの正確度、精度、処理速度を向上させます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は1月9日、15 V、28 Aの大電流パルスのレーザー・ダイオード・ドライバのデモ・ボード「EPC9144」を製品化したと発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、自動運転車、ワイヤレス・パワー、ドローン、ロボット、高級オーディオ・システムなどのGaNが対応可能な民生用アプリケーションを展示へ、2020年のCESで

Efficient Power Conversion(EPC)、自動運転車、ワイヤレス・パワー、ドローン、ロボット、高級オーディオ・システムなどのGaNが対応可能な民生用アプリケーションを展示へ、2020年のCESで

Venetian hotelのEPCのホスピタリティ・スイート内で、世界を変えるイノベーションと窒化ガリウム(GaN)が連動します。さまざまなデモで、GaNの高効率、小型、低コストのソリューションを紹介します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月19日、2020年1月7日~10日に米国ネバダ州ラスベガスで開催されるCES(Consumer Electronics Show)、自動運転車、ロボット、ドローン、ワイヤレス・パワー、世界クラスのオーディオ、最先端の自動車ソリューションなど、ゲームを変える民生用アプリケーションを強化するeGaN®技術の力をデモすると発表しました。

続きを読む

GaNの先行き

GaNの先行き

GaNのパワー・トランジスタとICの使わずに済ますことは、ますます難しくなってきています、とAlex Lidow(アレックス・リドウ)は言っています。eGaN FETなどのGaNオン・シリコンのパワー・トランジスタを通信、自動車、医療、コンピュータで使う多くの理由があります。小型、高速、低コスト、高集積のGaNオン・シリコン・デバイスは、電力変換のすべての用途で設計者の信用と信頼を得るために10年を費やしてきました。

英Electronic Specifier誌
2019年11月20日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

受賞したGaNアプリケーションに関するAlex Lidowへのエグゼクティブ・インタビュー

受賞したGaNアプリケーションに関するAlex Lidowへのエグゼクティブ・インタビュー

ドイツのミュンヘンでの12月のパワー会議に先立ち、Bodo Arlt氏は、現在、GaN市場がどこにあり、将来の潜在的なアプリケーションがどこにあるとみているかについて、Alex Lidow(アレックス・リドウ)の見通しを聞く機会を得ました。Lidow博士は、Efficient Power Conversion(EPC)のCEO(最高経営責任者)で共同設立者です。

独Bodo’s Power Systems
2019年11月
記事を読む

続きを読む
RSS
1234