ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、ユーザーのアプリケーションに搭載した高電力密度eGaN FETとePower Stage ICを展示へ:PCIM Europe 2020 Digital Daysで

Efficient Power Conversion(EPC)、ユーザーのアプリケーションに搭載した高電力密度eGaN FETとePower Stage ICを展示へ:PCIM Europe 2020 Digital Daysで

Efficient Power Conversion(EPC)は、最新のePower™ Stage ICファミリーの製品をPCIM Europe 2020 Digital Daysで展示し、GaN技術の優れた性能が、コンピューティング、通信、ロボット、輸送への電力供給をどのように変えているかを示します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は6月24日、当社のチームが、7月7〜8日に開催されるPCIM Europe 2020 Digital Daysで3件の技術プレゼンテーションを行い、窒化ガリウム(GaN)の技術とアプリケーションに関する2件のパネル・ディスカッションに参加すると発表しました。さらに、イベントの仮想展示にも参加し、eGaN技術を迅速に採用しているユーザーの最終製品に搭載した最新のeGaN FETとICを出展します。

続きを読む

GaNの先行き

GaNの先行き

GaNのパワー・トランジスタとICの使わずに済ますことは、ますます難しくなってきています、とAlex Lidow(アレックス・リドウ)は言っています。eGaN FETなどのGaNオン・シリコンのパワー・トランジスタを通信、自動車、医療、コンピュータで使う多くの理由があります。小型、高速、低コスト、高集積のGaNオン・シリコン・デバイスは、電力変換のすべての用途で設計者の信用と信頼を得るために10年を費やしてきました。

英Electronic Specifier誌
2019年11月20日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

EPC:詰め込みの先へ

EPC:詰め込みの先へ

EPCの最高経営責任者(CEO)であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、彼のGaNデバイスが性能と価格でシリコンを凌駕していると考えている、とRebecca Pool氏は報告しています。

EPCの最高経営責任者(CEO)であるAlex Lidowにとって、今年のPCIM Europe 2019はアプリケーションに絞られました。最終製品の中にある無数のエンハンス・モードGaN FETとICを示し、先進的なコンピューティングや自動車の48 V入力のDC-DC電力変換のために、同社は大きな役割を果たしています。

英Compound Semiconductor誌
記事を読む

分類: 記事

ポッドキャスト:コネクテッド・カー用GaN

ポッドキャスト:コネクテッド・カー用GaN

米Power Systems Designのウエブ・キャストPSDcastのエピソードでは、ネット接続された自動車における窒化ガリウム(GaN)のアプリケーションについて、Efficient Power ConversionのAlex Lidow(アレックス・リドウ)と話しました。

米Power Systems Design誌

インタビューを聞く

自動運転の電子化レースの中のLiDARなどを設計する

自動運転の電子化レースの中のLiDARなどを設計する

eGaN FET(そして今ではIC)が自動運転車のすべてのLiDAR(光による検出と距離の測定)システム、そして今、自動運転のレース・カーで使われた理由は、はるかに高い解像度(レーザー・パルスが非常に短いため)、非常に高速な画像処理速度(短いレーザー・パルスによる)、および高精度でより長い距離を見る能力(非常に大電流での高速なレーザー・パルスによる)を実現できるからです。

米Planet Analog
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

なぜ、専門家がより安価でより良いlidarがすぐにそこにあると信じているのか

なぜ、専門家がより安価でより良いlidarがすぐにそこにあると信じているのか

この記事では、lidar(光による検出と距離の測定)技術について深く掘り下げます。この技術がどのように機能するかを説明し、商業的な自動運転車の要求条件を満たすlidarセンサーを構築しようとするときに、技術者が直面する課題についても説明します。

要するに、lidarのコストを下げるには、かなり難しいエンジニアリング業務がかかりますが、高品質のlidarのコストを1000米ドル以下、最終的には100ドル以下にするための根本的な障壁はないようです。つまり、lidarに依存する技術、究極的には自動運転車は、一般消費者の手の届くところにあるはずです。

米ニュース・サイトArs Techinca
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaNトランジスタが米Electronics Components News誌の2017 Impact Awardを受賞

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaNトランジスタが米Electronics Components News誌の2017 Impact Awardを受賞

LiDAR(光による検出と距離の測定)用途向けに最適化したeGaN® パワー・トランジスタのEPC2040が、電子部品の雑誌である米ECN誌の著名な2017 Impact Awardの受動部品とディスクリート半導体の分野でトップに選ばれました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年11月1日、電子設計技術者のための主要な雑誌である米Electronic Component News(ECN)誌の ECN Impact Award for 2017の受動部品とディスクリート半導体の分野で、エンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN)・トランジスタのEPC2040が受賞したと発表しました 。

続きを読む

GaNパワー・トランジスタが高性能Lidarを駆動する方法:GaN FETで超高速パルス電力を発生

GaNパワー・トランジスタが高性能Lidarを駆動する方法:GaN FETで超高速パルス電力を発生

光による検出と距離の測定(lidar)は、近年、大きく注目されている汎用の光ベースのリモート・センシング技術です。それは、数多くのメディアに登場し、良く知られた電気自動車会社である米テスラモーターズ社のエンジニアリングの選択についての一般的な議論にもつながっています。この記事では、この論争に参加するつもりはありませんが、lidarについてのいくつかの背景を説明し、パワー・エレクトロニクス技術との強いつながりについて議論します。

発行:IEEE Power Electronics Magazine誌 ( Volume: 4, Issue: 1, March 2017 )
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

英Tech Blog Writerのポッドキャスト180:窒化ガリウムがシリコンを崩壊させようとしている理由

英Tech Blog Writerのポッドキャスト180:窒化ガリウムがシリコンを崩壊させようとしている理由

米国ラスベガスで開催された今年のCESで、EPC(Efficient Power Conversion)は、自動運転車、電源コードのない未来の家、ネットに接続されたコネクテッド・カー、そして、ピル(カプセル)に内蔵したX線システムによる非侵襲の大腸内視鏡の背後で、いかにGaNが中核技術であるか、を示しました。最も普及している半導体の1つであるシリコンを、異なる材料である窒化ガリウム(一般的にはGaNと略記、またはEPCによるGaNの新しい改良された形態であるeGaNと略記)に置き換えること。シリコンは、米インテル社の帝国構築を可能にしましたが、これをGaNに置き換えることができますか? これは、多くのことを学ぶことが期待できるエピソードであり、企業が崩壊に直面し混乱しなければならないこのデジタル時代に、シリコンの日々が数えられるように見えることです。技術に興味を持ち、この業界が目指しているところに興味を持つ誰もが、このエピソードが大好きです。ゲストであるEfficient Power ConversionのCEO(最高経営責任者)で共同創立者であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)博士は、GaNとは何か、なぜGaNか? それは、どこに向かうのか、を学ぶためにショーに参加しています。

インタビューを聞く
英The Tech Blog Writerのポッドキャスト
2017年1月20日

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、米国バージニア州ブラックスバーグのGaN FETとICのアプリケーション・センターの開設を発表、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用

Efficient Power Conversion(EPC)、米国バージニア州ブラックスバーグのGaN FETとICのアプリケーション・センターの開設を発表、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用

GaN®FETとICの幅広いアプリケーションの研究に加え、その利用と評価に関してEPCの顧客をサポートするために、アプリケーション・センターの開設し、シニア・アプリケーション・エンジニアとしてSuvankar Biswas博士を採用したと発表しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年1月26日、米国バージニア州ブラックスバーグにアプリケーション・センターを開設したと発表しました。このセンターでは、エンハンスメント・モード窒化ガリウム(GaN)・トランジスタとICのアプリケーションの研究開発をサポートするために、EPCの守備範囲を拡大する予定です。GaN技術は、従来のFETやICの電力変換アプリケーションに加えて、ワイヤレス・パワー伝送, 自動運転車用LiDAR(光による検出と距離の測定)、周波数帯域が高い4Gや5Gの通信用包絡線追跡などの新たに出現したアプリケーションを可能にしています。

続きを読む

ポッドキャスト:米Bloomberg RadioがCES 2017でAlex Lidowにインタビュー

ポッドキャスト:米Bloomberg RadioがCES 2017でAlex Lidowにインタビュー

EPCのCEO(最高経営責任者)で共同創立者のAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、民生用電子機器の世界最大の見本市CESの展示会場で、米Bloomberg Radioに生き方を変えるアプリケーションについて説明しました。輸送業界を混乱させる可能性のある自動運転車のLiDAR(光による検出と距離の測定)や電源コードが不要になる可能性のあるワイヤレス・パワーなどのアプリケーションに焦点を当て、GaNがこれらの新技術をどのように可能にするか、を語っています。

インタビューを聞く
米ブルームバーグ
2017年1月

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、MOSFETを超えるeGaN FETの超高速遷移特性を実証する開発基板を製品化、自動運転車のLiDARシステム特性を向上

Efficient Power Conversion(EPC)、MOSFETを超えるeGaN FETの超高速遷移特性を実証する開発基板を製品化、自動運転車のLiDARシステム特性を向上

EPC9126に搭載されている超高速遷移eGaN®FETは、5 nsと狭い全パルス幅の大電流パルスでレーザー・ダイオードを駆動することができるので、LiDARシステムが検出する精度、解像度、処理速度などの情報品質を向上させます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年1月19日、耐圧100 Vで大電流パルスのレーザー・ダイオード・ドライバ評価基板「EPC9126」を製品化しました。自動運転車の用途で物体を検出するために使われるLiDAR(光による検出と距離の測定)システムでは、検出の速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FETの高速遷移特性は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速にレーザーを駆動するパワー・パルスが得られるので、LiDARシステム全体の特性を向上できます。

続きを読む

レーダーやカメラだけでなく、LiDARが自動運転車の安全性の要に

レーダーやカメラだけでなく、LiDARが自動運転車の安全性の要に

米テスラモーターズ社の「半」自動運転機能「オートパイロット」の運転技術を可能にする技術の供給会社の最高技術責任者(CTO)は、自動車メーカーが安全なボディへと強く推進すると信じています。

「それは、安全な方法で、すべての可能な衝突の状況を網羅するように設計されていません」とイスラエルのMobileye社のCTOでエグゼクティブ・チェアマンのAmnon Shashua氏が水曜日に通信社のロイターに語りました。

米Computerworld誌
2016年9月15日
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実感や自動運転車において優れた解像度が得られるeGaNパワー・トランジスタを発売

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実感や自動運転車において優れた解像度が得られるeGaNパワー・トランジスタを発売

eGaN® FETの新製品EPC2040は、拡張現実システムや自動運転車における3次元(3D)検出の誘導のために使われるLiDAR(光による検出と距離の測定)など、パルス・レーザーのドライバに依存する用途で分解能と精度を高められる非常に高速かつ一貫性のあるスイッチングを提供します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2016年2月5日、高速が要求される最終用途向けに、高解像度、高速応答時間、高精度を可能にする非常に小型で高速スイッチングの窒化ガリウム・パワー・トランジスタ「EPC2040」を発売しました。全温度範囲にわたってしきい値の安定性が高いため、レーザーが加熱されても高い安定性が得られます。例えば、この製品は、自動運転車の誘導システムや拡張現実プラットフォームの心臓部となる技術であるLiDAR(光による検出と距離の測定)で使われるパルス・レーザーのドライバに最適です。EPC2040の優れた特性によって、これらのシステムの精度を高められ、高解像度化を実現できます。

続きを読む
RSS