ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、PCIM Europe 2021 Digital Days で、ユーザーの量産アプリケーションに搭載した高電力密度のeGaN FETとICを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)、PCIM Europe 2021 Digital Days で、ユーザーの量産アプリケーションに搭載した高電力密度のeGaN FETとICを展示へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、欧州のパワー・エレクトロニクスの展示会PCIM Europe 2021 Digital Daysで、同社の最新のエンハンスメント・モード窒化ガリウム・ベースのFETとICを紹介し、GaN技術の優れた性能が自動車、コンピューティング、ロボットの電力供給をどのように変革しているかを示します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は4月13日、5月3日~7日に開催される欧州のパワー・エレクトロニクスの展示会PCIM Europe 2021 Digital Daysで、当社のチームが、2件の技術プレゼンテーション、教育チュートリアル、出展者ウエビナを計画し、窒化ガリウム(GaN)の技術とアプリケーションに関するパネル・ディスカッションに参加すると発表しました。この展示会のバーチャル展示会にも参加し、eGaN®技術を素早く採用しているユーザーの最終製品に搭載した最新のeGaN FETとICを展示します。

続きを読む

GaN FETの使用は、シリコンFETの使用と同じくらい簡単です:48 Vシステムの例

GaN FETの使用は、シリコンFETの使用と同じくらい簡単です:48 Vシステムの例

この記事では、BOM(部品表)の部品点数が少なく、設計者がシリコンFETを使うときと同じ簡単な方法で同期整流型バック(降圧型)・コンバータを設計できるようにし、48 Vのパワー・システムで優れた性能を実現できるGaN FET互換のアナログ・コントローラを紹介します。

米Power Electronics News誌
2021年4月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

バッテリー駆動のモーター駆動用途向けGaNのePower Stage ICベースのインバータ

バッテリー駆動のモーター駆動用途向けGaNのePower Stage ICベースのインバータ

GaNトランジスタとICは、入力フィルタの電解コンデンサを排除できるので、モーター駆動用途の電力密度を高めることができます。GaNの優れたスイッチング動作は、デッドタイムを取り除き、不整合な正弦波の電圧波形と電流波形が供給されても、よりスムーズで静かな動作を実現することに役立ちます。

独Bodo’s Power Systems
2021年4月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、ゲーム、自動運転車などの飛行時間(ToF)型Lidar(光による検出と距離の測定)アプリケーション向けに、より高性能でより小さなソリューション・サイズを実現できる新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)の製品ファミリーを拡張したと発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月23日、ロボット、ドローン、拡張現実、ゲームのアプリケーションで使われる飛行時間(ToF:time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、低電圧差動信号(LVDS)論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETを集積したワン・チップのレーザー・ドライバを製品化しました。

続きを読む

GaN集積回路が電力変換をどのように再定義しているか

GaN集積回路が電力変換をどのように再定義しているか

窒化ガリウム(GaN)のパワー・デバイスは、10年以上生産されており、性能とコストの改善だけでなく、GaN技術が電力変換市場に影響を与える最も重要なことは、同じ基板上に複数のデバイスを集積できる固有の属性にあります。これによって、モノリシック電源システムを単一チップ上において、より簡単、より高効率、かつ、より費用対効果の高い方法で設計できるようになります。

米Power Electronics News誌
2021年1月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

EPC9150に搭載した超高速遷移eGaN® FETであるEPC2034Cは、最大220 Aの大電流パルスと3n s以下のパルス幅を可能にするので、Lidar(光による検出と距離の測定)システムは、より遠くを、より速く、より良く見えるようになります。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月16日、200 Vで大電流のパルス・レーザー・ダイオードのドライバ向けデモ・ボード「EPC9150」を製品化したと発表しました。自動運転車用途の3次元マップを作成するために使われるLidar(光による検出と距離の測定)システムでは、対象物検出の速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FET であるEPC2034Cの高速遷移能力は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速に、レーザー・ダイオード、VCSEL(垂直共振器面発光レーザー)、LED(発光ダイオード)を駆動するパワー・パルスを提供し、面積、エネルギー、コストを削減できます。したがって、Lidarシステムの価格だけでなく、精度、解像度、処理速度など、全体的な性能が向上します。

続きを読む

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバIC製品の新しいファミリーによって、幅広いエンド・ユーザー・アプリケーションで、ToFソリューションの採用が加速され、普及が促進されます。

米オンライン・ニュースHow2Power
2021年3月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質認定の65 VのeGaN FETを製品化、Lidarシステムの高解像度化に貢献へ

Efficient Power Conversion(EPC)、車載品質認定の65 VのeGaN FETを製品化、Lidarシステムの高解像度化に貢献へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、高解像度Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに最適化された逆ゲート・クランプ・ダイオードを搭載した耐圧65 Vの窒化ガリウム・トランジスタEPC2219を製品化し、車載品質規格AEC Q101認定の製品ファミリーを拡張します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月2日、自動車産業やその他の過酷な環境におけるLidar(光による検出と距離の測定)システム向けに設計され、車載品質規格AEC Q101認定を取得した耐圧65 Vの「EPC2219」を製品化したと発表しました。

続きを読む

チップスケールeGaNデバイスの熱機械的応力の最小化

チップスケールeGaNデバイスの熱機械的応力の最小化

エンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN)FETは、フィールドでの実際の動作、またはAECやJEDECの規格に従ってテストしたとき、優れた熱機械的信頼性を示しています。これは、「パッケージ」の本質的な単純さ、すなわち、ワイヤー・ボンド、異種材料、成形材料を使っていないからです。最近、寿命予測を実験的に求めるために、アンダーフィル製品の広範な調査が実施されました。このセクションの最後にある有限要素解析では、実験結果を説明し、主要な材料特性に基づいてアンダーフィルを選択するためのガイドラインを提示します。

独Bodo’s Power Systems
2021年3月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

EPCのePower Stage集積回路のEPC2152が、権威あるElektra Awardsのファイナリストに選ばれました

EPCのePower Stage集積回路のEPC2152が、権威あるElektra Awardsのファイナリストに選ばれました

EPCのePower™ Stage集積回路のEPC2152が、今年のElektra Awardsのアナログ部門のSemiconductor Product of the Yearのファイナリストに選ばれました。これらの権威ある年間賞は、優れた性能、革新性、および世界の電子産業への貢献に対して、企業や個人を称え表彰するもので、19年以上にわたって実施されています。

企業は、個々の分野にエントリーするよう求められ、自社の製品がいかに革新的であるか、意図されたアプリケーションに既存の製品よりも、いかにうまく対応するか、そして、さらなるアプリケーションや市場をどのように開拓できるかを実証しなければなりません。審査は、業界の専門家から成る独立した偏りのない、多様で豊富な知識を持つ識者によって行われます。現在のCOVIDの制約によって、今年のElektra Awardsのセレモニーは、3月25日にバーチャルで開催され、受賞者はイベント中に発表されます。

EPCのEPC2152は、高密度アプリケーションや、イーモビリティ、ドローン、ロボットのモーター駆動で使われる48 VのDC-DC変換用に設計された80 V、12.5 Aのパワー段ICです。EPC2152は、より高い性能と、より小さなソリューション・サイズを提供し、EPC独自のGaN IC技術を使って、ドライバとeGaN FETのハーフブリッジ・パワー段をワン・チップにしています。ハーフブリッジとして構成されたeGaNの出力FETと共に、入力論理インタフェース、レベル・シフト、ブートストラップ充電、ゲート駆動バッファの各回路がモノリシック・チップに集積されています。これによって、わずか3.9 mm✕2.6 mm✕0.63 mm(10 mm2)と小型のチップスケールLGA封止のデバイスが得られています。

Elektra Awards候補者リスト
2021年2月
記事を読む

続きを読む

GaNはモーター駆動用途に革命をもたらしています

GaNはモーター駆動用途に革命をもたらしています

米オンライン・ニュースサイトHow2Powerの先月のSafety&Complianceコラム「WBG Semiconductorsでは、モーター駆動用途で安全性とEMI(電磁干渉)雑音の課題を提起します」 [1] において、Kevin Parmenter氏は、モーター駆動用途の大市場におけるパワー半導体であるSiC、および、それほど広まってはいませんがGaNの利用の難しさについていくつかの主張をしました。この解説は、そのコラムへの回答であり、GaNが低電圧の統合されたモーターにおいて、ゲームを変えるものになる可能性があることを示しています。

米オンライン・ニュースサイトHow2Power
2021年2月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

高密度サーバー向けGaN

高密度サーバー向けGaN

窒化ガリウム(GaN)デバイスは、小さな形状で高性能を提供し、効率を高め、48 Vの電力変換用途のシステム・コストを削減します。それらは、高密度コンピューティングや多くの新しい自動車用パワー・システムの設計に大量に採用されています。

英Electronic Specifier誌
2021年2月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN FETとルネサス エレクトロニクスの新しいDC-DCコントローラを搭載した48 V入力、12V出力のデモ・ボードを製品化:GaNはシリコンと同じくらい使いやすい

Efficient Power Conversion(EPC)、当社のeGaN FETとルネサス エレクトロニクスの新しいDC-DCコントローラを搭載した48 V入力、12V出力のデモ・ボードを製品化:GaNはシリコンと同じくらい使いやすい

ルネサス エレクトロニクスのデュアル同期整流型GaNバック・コントローラとEPC(Efficient Power Conversion)の超高効率eGaN® FETの組み合わせによって、シリコンと同じBOM(部品表)サイズとコストで高い電力密度と効率が実現できます。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2月9日、わずか33 mm✕22.9 mm✕9 mm(1.3✕0.9✕0.35インチ)と小さな1/16ブリック・サイズの300 WのDC-DCデモ・ボード「EPC9157」を製品化しました。このデモ・ボードEPC9157は、ルネサス エレクトロニクスの80 Vのデュアル同期整流型バック・コントローラISL81806と、EPCの最新世代eGaN FETであるEPC2218とを統合し、25 Aで、48 V入力から12 Vの安定化出力への変換で95%を超える効率を実現できます。

続きを読む

ポッドキャスト:スクリーンの裏側の精神:EPCのAlex LidowとGaNの信頼性

ポッドキャスト:スクリーンの裏側の精神:EPCのAlex LidowとGaNの信頼性

このポッドキャストでは、Alex LidowとMarti McCurdy氏が、窒化ガリウム(GaN)・デバイスの改善におけるEPCの故障までテストする方法について議論します。Alexによると、故障するまでテストすることによって、EPCは、故障の原因となるストレス源を正確に取り除き、GaNデバイスの信頼性を商用デバイスの10〜100倍、さらには宇宙用途の100倍にまで向上させることができました。

AlexとMartiは以下について話しました:

(1:30)なぜ故障するまでテストするのか
(4:14)故障データとストレス源から学ぶ
(11:38)安全動作領域
(14:30)機械的ストレス源
(17:45)EPC Space

今すぐ聞く

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaNデバイスの寿命を予測するための物理ベースのモデルを新しい信頼性レポートで公開へ

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaNデバイスの寿命を予測するための物理ベースのモデルを新しい信頼性レポートで公開へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、これまでの11本のレポートの広範な知識に加えて、フェーズ12の信頼性レポートを公開します。このレポートによって、EPCは、eGaN®デバイスにおける2260億時間のフィールド経験と、シリコン・パワー・デバイスでは比類のない丈夫さを実証します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は1月21日、フェーズ12の信頼性レポートを公表し、卓越したフィールド信頼性の記録を達成するために使われた戦略を文書化したと発表しました。eGaNデバイスは、11年以上にわたって大量生産されており、2260億時間以上の運用で非常に高い信頼性を実証しており、そのほとんどは、厳しい運用条件のアプリケーションをいくつかを挙げると、自動車、高速通信LTEの基地局衛星などがあります。

続きを読む

米Monolithic Power Systems(MPS)とEfficient Power Conversion(EPC)、高密度コンピューティングやデータセンター向けに48 V入力、6 V出力のLLCモジュール・ファミリーを製品化、DC-DC電力変換を再定義へ

米Monolithic Power Systems(MPS)とEfficient Power Conversion(EPC)、高密度コンピューティングやデータセンター向けに48 V入力、6 V出力のLLCモジュール・ファミリーを製品化、DC-DC電力変換を再定義へ

米MPS(Monolithic Power Systems)のコントローラとEPCの超効率eGaN® FETの組み合わせによって、高効率、低コストのLLC DC-DC変換において、1700 W / 立方インチと最高クラスの電力密度を実現可能にします。

続きを読む

GaNオン・シリコンのパワー・トランジスタ固有の故障メカニズム

GaNオン・シリコンのパワー・トランジスタ固有の故障メカニズム

半導体の標準的な品質認定テストでは通常、データシートに指定されている制限、またはその近くで、デバイスに長期間または特定のサイクル数のストレスを加えます。品質認定テストの目標は、テストされた部品の大規模なグループの故障をゼロにすることです。部品を故障する所までテストすることによって、データシートの限界間のマージン量を理解することができますが、さらに重要なことは、半導体の固有の故障メカニズムを理解し、見るつけることができることです。

米IEEE Power Electronics Magazine誌
2020年12月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

自動車用Lidarに対するAECを超えたGaN信頼性試験

自動車用Lidarに対するAECを超えたGaN信頼性試験

GaNパワー・デバイスを大量に使う自動車アプリケーションは、自動運転車用Lidar(光による検出と距離の測定)です。Lidar技術は、クルマの周囲に関する情報を提供するため、安全性と性能を確保するために、高い精度と信頼性が要求されます。この記事では、Lidarの特定の使用例について、AEC(Automotive Electronics Council)の品質認定要件を超えてeGaNデバイスをテストするために、EPCによって開発された新しいテスト・メカニズムについて説明します。

米Power Systems Design誌
2020年12月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、USB-Cバッテリー充電器や超薄型POL(負荷点)コンバータの高電力密度ソリューションに最適な耐圧40 VのeGaN FETを発売

Efficient Power Conversion(EPC)、USB-Cバッテリー充電器や超薄型POL(負荷点)コンバータの高電力密度ソリューションに最適な耐圧40 VのeGaN FETを発売

EPCは、40 V、3 mΩのeGaN® FETであるEPC2055を発売し、高性能がかつ要求され、スペースに制約のある用途向けに、現在利用可能なデバイスよりも小型、高効率で、信頼性の高いデバイスを設計者に提供します。

エンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)のパワーFETとICの世界的リーダーであるエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月17日、eGaN FET の「EPC2055」(3 mΩ、40 V)の発売によって、既製の低耐圧の窒化ガリウム・トランジスタの性能向上が進展すると発表しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)と仏BrightLoop Converters、 設計の専門知識を組み合わせて、高性能eMotorsport車両向けのより小型軽量のコンバータを製造へ

Efficient Power Conversion(EPC)と仏BrightLoop Converters、 設計の専門知識を組み合わせて、高性能eMotorsport車両向けのより小型軽量のコンバータを製造へ

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は12月16日、仏BrightLoop Convertersが当社のエンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN®)FETトランジスタEPC2029によって、最新のBB SP DC-DCバック(降圧型)・コンバータのサイズとコストを大幅に削減し、信頼性を向上させたと発表しました。BrightLoopは、シリコン(Si)トランジスタから窒化ガリウム(GaN)に切り替えることで、同じ効率を維持すると同時に、この設計のスイッチング周波数を200 kHzから600 kHzに高めることができました。この設計変更によって、ソリューションの電力密度が約2倍に向上し、より小さな容器の実装が可能になるため、コストが削減されました。

EPCのEPC2029 は、ボール・ピッチ1 mmを特徴とする80 V、48 AのeGaN FETです。ピッチを広くしたので、より大きなビアをデバイスの下に追加できるため、実装面積が2.6 mm×4.6 mmと非常に小さいにもかかわらず、大電流を流すことができます。

続きを読む
RSS
1234567