ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、ゲーム、自動運転車などの飛行時間(ToF)型Lidar(光による検出と距離の測定)アプリケーション向けに、より高性能でより小さなソリューション・サイズを実現できる新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)の製品ファミリーを拡張したと発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月23日、ロボット、ドローン、拡張現実、ゲームのアプリケーションで使われる飛行時間(ToF:time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、低電圧差動信号(LVDS)論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETを集積したワン・チップのレーザー・ドライバを製品化しました。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

Efficient Power Conversion(EPC)、eGaN FETを使ったLidarデモ・ボードを製品化、レーザーをパルス幅3 ns以下、最大電流220 Aで駆動可能

EPC9150に搭載した超高速遷移eGaN® FETであるEPC2034Cは、最大220 Aの大電流パルスと3n s以下のパルス幅を可能にするので、Lidar(光による検出と距離の測定)システムは、より遠くを、より速く、より良く見えるようになります。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月16日、200 Vで大電流のパルス・レーザー・ダイオードのドライバ向けデモ・ボード「EPC9150」を製品化したと発表しました。自動運転車用途の3次元マップを作成するために使われるLidar(光による検出と距離の測定)システムでは、対象物検出の速度と精度が重要です。この基板で実証されているように、eGaN FET であるEPC2034Cの高速遷移能力は、同等のMOSFETよりも最大10倍高速に、レーザー・ダイオード、VCSEL(垂直共振器面発光レーザー)、LED(発光ダイオード)を駆動するパワー・パルスを提供し、面積、エネルギー、コストを削減できます。したがって、Lidarシステムの価格だけでなく、精度、解像度、処理速度など、全体的な性能が向上します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、自動運転車など、飛行時間(ToF)型Lidar用途向けに、より高性能で、より小型なソリューションを提供する新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)製品ファミリーの最初の製品を発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2月23日、ロボット、監視システム、ドローン、自動運転車、掃除機で使われる飛行時間ToF(time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、3.3 Vの論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETをワン・チップに集積化したレーザー・ドライバを製品化したと発表しました 。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術対応の民生用アプリケーションを展示へ、オール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で

Efficient Power Conversion(EPC)、GaN技術対応の民生用アプリケーションを展示へ、オール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で

CESのEPC仮想ブースで窒化ガリウム(GaN)技術のエキスパートたちに加わって、GaNが高効率、小型、低コストの半導体FETとICのソリューションを提供することによって、民生用電子機器の機能と性能を向上させる方法を探りましょう。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2012年1月5日、1月11日~14日に開催されるオール・デジタルのCES(Consumer Electronics Show)で、自動運転車、イーモビリティ、ドローン、ロボット、48 Vの電力変換などの民生用アプリケーションの性能を向上させることで、ゲームを変えるeGaN®技術のパワーを実証すると発表しました。

続きを読む

GaN技術は医学を変革します

GaN技術は医学を変革します

GaNは、かつて多くの業界において不可能と考えられていたことを実現しています。EPCのAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、GaN技術が医学の大幅な進展にどのように貢献しているかを説明します。

オンライン・ポータルの英Electronic Specifier
2019年8月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、同等の定格のMOSFETよりも面積が1/12と小さい耐圧200Vの窒化ガリウム・パワー・トランジスタを発売

Efficient Power Conversion(EPC)、同等の定格のMOSFETよりも面積が1/12と小さい耐圧200Vの窒化ガリウム・パワー・トランジスタを発売

GaNパワー・トランジスタのEPC2046は、ワイヤレス・パワー、マルチレベルのAC-DC電源、ロボット、太陽光発電用マイクロ・インバータなどの電源システム設計者向けで、同等の定格のシリコンMOSFETよりも面積が1/12と小さい耐圧200 V、オン抵抗25 mΩのパワー・トランジスタです。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2017年5月25日、ワイヤレス・パワー、マルチレベルのAC-DC電源、ロボット、太陽光発電用マイクロ・インバータなどのアプリケーションで使えるパワー・トランジスタ「EPC2046」を発売しました。EPC2046の定格電圧は200 V、最大オン抵抗RDS(on) は25 mΩで、パルス出力電流55 Aを処理できます。

続きを読む
RSS