ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)、拡張現実向けに最適化されたデバイスを備えたeToFレーザー・ドライバICの製品ファミリーを拡張へ

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、ゲーム、自動運転車などの飛行時間(ToF)型Lidar(光による検出と距離の測定)アプリケーション向けに、より高性能でより小さなソリューション・サイズを実現できる新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)の製品ファミリーを拡張したと発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は3月23日、ロボット、ドローン、拡張現実、ゲームのアプリケーションで使われる飛行時間(ToF:time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、低電圧差動信号(LVDS)論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETを集積したワン・チップのレーザー・ドライバを製品化しました。

続きを読む

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバICは、Lidarアプリケーションの採用に拍車をかけるかもしれません

レーザー・ドライバIC製品の新しいファミリーによって、幅広いエンド・ユーザー・アプリケーションで、ToFソリューションの採用が加速され、普及が促進されます。

米オンライン・ニュースHow2Power
2021年3月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)、eToFレーザー・ドライバICファミリーを製品化、Lidarシステムの設計に革命をもたらす

Efficient Power Conversion(EPC)は、ロボット、ドローン、3次元センシング、自動運転車など、飛行時間(ToF)型Lidar用途向けに、より高性能で、より小型なソリューションを提供する新しい窒化ガリウム(GaN)集積回路(IC)製品ファミリーの最初の製品を発表しました。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2月23日、ロボット、監視システム、ドローン、自動運転車、掃除機で使われる飛行時間ToF(time-of-flight)型Lidar(光による検出と距離の測定)システム向けに、ゲート・ドライバと、3.3 Vの論理レベル入力を備えた40 V、10 AのFETをワン・チップに集積化したレーザー・ドライバを製品化したと発表しました 。

続きを読む

間接飛行時間ToF型レーザー・ドライバ向けの統合ゲート・ドライバを備えたGaNのePower™超高速スイッチ

間接飛行時間ToF型レーザー・ドライバ向けの統合ゲート・ドライバを備えたGaNのePower™超高速スイッチ

窒化ガリウムFETは、パワー・エレクトロニクスの多くのアプリケーションで牽引力となり続けていますが、GaN技術はまだ、ライフ・サイクルの初期段階にあります。FETの基本的な性能指数FOM(figure of merit)を改善する余地はたくさんありますが、さらに有望な手段はGaNパワーICの開発です。

独Bodo’s Power Systems
2020年11月
記事を読む

続きを読む
分類: 記事

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

Efficient Power Conversion(EPC)、窒化ガリウム(GaN)技術を使った最先端技術で、人工知能、ロボット、ドローン、自動運転車、高品質オーディオ・システムの設計法を学ぶビデオを公開

EPCは、窒化ガリウムのFETとICを使った人工知能(AI)の高密度コンピューティングや、ロボット、ドローン、クルマ向けLidar、D級オーディオなどの最先端アプリケーションと信頼性に焦点を当てた教育用ビデオ・ポッドキャスト・シリーズの追加モジュールを公開しました。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は4月22日、人気のあるビデオ・ポッドキャスト・シリーズ「GaNの利用法」を更新し、公開したと発表しました。このシリーズの今回の公開に含まれる6本のビデオは、GaN技術を使って、AI(人工知能)サーバーや超薄型ノートパソコン向けの最先端DC-DCコンバータや、ロボット、ドローン、自動運転車向けのLidar(光による検出と距離の測定)、可能な限り最高品質のオーディオ・システムを設計することに役立つ実践的な例を提供します。

続きを読む

Efficient Power Conversion(EPC)、飛行時間(Time-of-Flight)デモ・ボードを製品化、車載品質認定のeGaN技術を使って1.2 ns、最大電流28 Aのパルスでレーザーを駆動可能

Efficient Power Conversion(EPC)、飛行時間(Time-of-Flight)デモ・ボードを製品化、車載品質認定のeGaN技術を使って1.2 ns、最大電流28 Aのパルスでレーザーを駆動可能

EPC9144に搭載したEPC(Efficient Power Conversion)の超高速遷移eGaN® FETは、1.2 ns以下の短いパルス幅で最大28 Aの大電流パルスを供給できるので、飛行時間ToF(Time-of-Flight)型システムやフラッシュLidar(光による検出と距離の測定)システムの正確度、精度、処理速度を向上させます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は1月9日、15 V、28 Aの大電流パルスのレーザー・ダイオード・ドライバのデモ・ボード「EPC9144」を製品化したと発表しました。

続きを読む
RSS