ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

EPC、2014年のPCIMヨーロッパ・コンファレンスで、包絡線追跡の電源、高効率ワイヤレス・パワー伝送、および高周波バック・コンバータ向けの窒化ガリウム(GaN)をプレゼンテーション

PCIMヨーロッパ・コンファレンスで、EPC社CEO(最高経営責任者)とアプリケーションのエキスパートは、さまざまな用途において、シリコン・パワーMOSFETと比べて、GaNトランジスタの優位性を実証するでしょう。

エンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN®)・パワーFETの世界的なリーダーであるエフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2014年5月9日、PCIMヨーロッパでアプリケーションに焦点を当てた3件の技術的プレゼンテーションを行います。このコンファレンスは、5月20日~22日にドイツのニュルンベルクで開催されます。

EPC社のセッションに出席する参加者は、包絡線追跡用の10MHzのバック・コンバータにおけるeGaN FETの可能性、ワイヤレス・パワー伝送において効率を20%改善するeGaN FET利用の新奇な構成方法、eGaNパワー・トランジスタの最適化された並列構成のレイアウトが480Wのコンバータで96.5%以上の効率を達成する方法についての講演を聞くことができます。

EPC社CEO(最高経営責任者)のAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、このコンファレンス中に、各種アプリケーションにおける窒化ガリウムのようなワイド・バンド・ギャップ半導体の採用の加速に関する業界エキスパートの2本のパネル・ディスカッションに参加します。

「私たちは、PCIMヨーロッパの技術審査委員会が、GaN技術に焦点を当てた技術論文を提出するEPCのエキスパートを選んだことを光栄に思います。この選択は、GaN技術の優れた特性が、世界中のパワー・システム設計エンジニアの関心と利用を拡大するという私たちの信念を支援しています」とEPC社の共同創立者でCEOのAlex Lidowは語りました。

EPCのエキスパートによるGaN FET関連の技術的プレゼンテーション:

イベント中にEPC社のアプリケーションのエキスパートとの面会に興味のある参加者は、 [email protected]にリクエストを送ってください。

PCIM(Power Conversion Intelligent Motion)は、パワー・エレクトロニクス、および、インテリジェントなモーター、再生可能エネルギー、エネルギー管理へのその応用に関する専門家のための欧州を代表する会議です。PCIMヨーロッパに関する詳細は、 http://www.mesago.de/en/PCIM/For_visitors/Welcome/index.htmを参照してください。

EPCについて

EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。 DC-DCコンバータワイヤレス・パワー伝送包絡線追跡、RF伝送、太陽光発電用マイクロ・インバータ、リモート・センシング技術(LiDAR)D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。

電子メールでEPCの最新情報を受け取るための登録: http://bit.ly/EPCupdates で、または22828に「EPC」とテキスティング。