ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、ワイヤレス・パワー伝送システム向け高効率アンプを設計するためのガイドブック『Wireless Power Handbook』を発行

Efficient Power Conversion(EPC)、ワイヤレス・パワー伝送システム向け高効率アンプを設計するためのガイドブック『Wireless Power Handbook』を発行

Wireless Power Handbookは、ワイヤレス・パワー伝送システム向けの高効率アンプを設計するためのガイドブックで、窒化ガリウム・パワー・トランジスタの優れた性能を活用することができます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2015年3月12日、窒化ガリウムに基づくトランジスタを用いた高効率ワイヤレス・パワー・システムの理解と設計に重要な参照ポイントと貴重な経験を電源システムの設計エンジニアに提供するために執筆した実用的な工学ハンドブックを出版しました。EPC社の書籍『GaN Transistors for Efficient Power Conversion』の補足として、この新しい実用的なガイドブックは、ワイヤレス・パワー伝送へのGaNトランジスタの採用に関するステップ・バイ・ステップの分析を提供します。

eGaN FETを用いた高共鳴ワイヤレス・パワー伝送は、高効率で便利なワイヤレス・パワーに対する実現可能な道であることが証明されています。磁界の使用は、使いやすさと丈夫さに貢献しますが、最も重要なのは、それが安全であると考えられていることです。しかし、この技術の実装は、電源システムの設計者に多くの課題を提起します。高共鳴ワイヤレス・パワーの心臓部は、磁界を発生させるコイルを駆動するアンプです。eGaN FETは、高効率で丈夫な動作条件を提供することによって、ある程度、ワイヤレス・パワー革命を牽引し、使いやすくします。

このハンドブックは、ワイヤレス・パワー伝送システム向けに必要な設計の多くの方向性を説明しています。扱うテーマには、eGaN FETやMOSFETなどのデバイスをアンプの設計に使ったときに、効果的に比較する方法も含まれています。すべてが実験的検証によるこの比較は、MOSFETに対するeGaN FETの優位性を示しています。ワイヤレス・パワーのソリューションは、消費者の利便性のための使いやすさに依存し、eGaN FETの性能は、使いやすさに関連した必須の課題が、最も簡単で最もコスト効果の高いソリューションによって実現できることを確実にします。

Efficient Power Conversion社のCEO(最高経営責任者)であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、「磁界の技術は、ワイヤレス・パワーのコンセプトに到達しているかもしれませんが、その実装は、電源システムの設計者に多くの課題を提起します。このハンドブックでは、実験結果に基づいて、eGaN FETを搭載したZVSのD級回路構成が、他のアンプに比べて優れた特性が得られたことを示しています」と指摘しています。

Wireless Power Handbook: a Supplement to GaN Transistors for Efficient Power Conversion』の価格は、39.95米ドル(米国での参考価格)で、Digi-Key社のウエブサイト(www.digikey.com)で購入することができます。

著者について

Michael DeRooijは、Efficient Power Conversion(EPC)社のアプリケーション・エンジニアリング部門のエグゼクティブ・ディレクタです。EPC社に入社する前は、Windspire Energy (現在はArk Holdings社の一部門)とGEグローバル・リサーチ・センターで勤務していました。南アフリカのランド・アフリカーンス大学で博士号を取得し、米バージニア工科大学のCenter for Power Electronic Systems(CPES)でパワー・エレクトロニクの統合、パッケージング、高周波のMOSFETゲート・ドライバに関するポスドク研究を行っていました。IEEEのシニア・メンバーであり、25冊以上の書籍を執筆しました。最近では、書籍『GaN Transistors for Efficient Power Conversion』を共同執筆しました。米国特許と国際特許を21件取得し、19件の米国特許および国際特許を出願中です。

EPCについて

EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。DC-DCコンバータワイヤレス・パワー伝送包絡線追跡、RF伝送、パワー・インバータリモート・センシング技術(LiDAR)D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。

報道関係の問い合わせ先

Efficient Power Conversion Corporation:Joe Engle、310.986.0350、[email protected]

eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。