ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、効率96.7%を実現した500 Wの1/8ブリックDC-DCコンバータのデモ・ボードを製品化、eGaN FET搭載の絶縁型で出力12 V、42 A

Efficient Power Conversion(EPC)、効率96.7%を実現した500 Wの1/8ブリックDC-DCコンバータのデモ・ボードを製品化、eGaN FET搭載の絶縁型で出力12 V、42 A

DC-DCバス・コンバータEPC9115によって、完全に安定化された絶縁型1/8ブリックDC-DCコンバータの回路構成において、所定のドライバとeGaN FETを使って得られる優れた特性を確認できます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2015年3月15日、入力電圧範囲48 V〜60 Vで12 V、42 A出力のデモ・ボード「EPC9115」を製品化しました。エンハンスメント・モード(eGaN®)のパワー・トランジスタであるEPC2020(耐圧60 V)とEPC2021(耐圧80V)、および、米テキサス・インスツルメンツ社のハーフブリッジ・ドライバLM5113とローサイド・ドライバUCC27611を搭載しています。このパワー段は、従来のハード・スイッチングで300 kHzの絶縁型バック(降圧型)・コンバータです。

業界標準の1/8ブリック・フォーマットで1/4ブリックの特性

この完全なコンバータは、標準的な1/8ブリックの大きさに収まりますが、デモ・ボードEPC9115は、ベンチ評価のための接続を可能にするために意図的にオーバーサイズにしてあります。さらに、波形測定と効率計算を単純化するために、さまざまなプローブ・ポイントを用意しています。

EPC9115は、フルブリッジの1次側パワー段、4対1の変圧器、アクティブ・リセット・スナバを備えたセンタータップの出力段を使っています。米マイクロチップ・テクノロジー社のdsPIC®コントローラによって制御され、基本的な電圧モード制御が実行されます。300 kHzで動作するEPC9115のスイッチング周波数は、同じような商用品に比べて、50%~100%高速です。

EPC社のCEO(最高経営責任者)で共同創立者のAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、「EPC9115の製品化によって、この業界は、業界標準の1/8ブリックの実装面積で500 WのDC-DCコンバータの特性を得ることになります。この比類のない電力密度は、eGaN FETによって実現できるものです」とコメントしています。

デモ・ボードEPC9115の単価は、812.50米ドル(米国での参考価格)で、Digi-Key社のウエブサイト(http://www.digikey.jp/suppliers/jp/efficient-power-conversion.page?lang=ja)で購入でき、即座に配送されます。

EPCについて

EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。DC-DCコンバータワイヤレス・パワー伝送包絡線追跡、RF伝送、パワー・インバータリモート・センシング技術(LiDAR)D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。

報道関係の問い合わせ先

Efficient Power Conversion Corporation:Joe Engle、310.986.0350、[email protected]

eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。