ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

Efficient Power Conversion(EPC)、業界の主要な展示会で技術者とのミーティングの機会を設定へ、GaNの力を解き放つ旅は続く

Efficient Power Conversion(EPC)、業界の主要な展示会で技術者とのミーティングの機会を設定へ、GaNの力を解き放つ旅は続く

DC-DC、Lidar(光による検出と距離の測定)、ワイヤレス・パワーといったアプリケーションなどの幅広い顧客基盤への継続的なサポートの一環として、EPCは、2019年の3月と4月に開催される業界の主要な世界的展示会で技術者とミーティングすることで革新の旅を続けます。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2019年3月8日、2019年の3月と4月に開催される業界の主要な世界的展示会で、GaNを自身の設計に取り込むことを検討している革新的な技術者と当社のエキスパートたちがミーティングする機会を設定すると発表しました。

2019年3月12日:AirFuelデベロッパ-ズ・フォーラム、Hilton Shenzhen Shekou Hotelにて、中国の深圳

現在、ほんの数例を挙げると、民生用電子機器、産業、ヘルスケア、通信/5G、ロボット、AR(拡張現実)/VR(仮想現実)などの各市場ではすべて、次世代のワイヤレス・パワー・ベースの設計が採用されています。この実質的な市場開発に基づき、EPCは、2019年3月12日に開催される第2回AirFuel デベロッパーズ・フォーラムで「磁気共鳴電力伝送の急速な普及に必要なビルディング・ブロック」というテーマで発表します。Wireless Power 2.0の力を実感し、共振製品とRF電源製品を設計、開発、販売、収益化する方法を学ぶために参加してください。

詳細は、https://www.airfuel.org/build-with-airfuel/developer-program/をご覧ください。

2019年3月15日:Sekorm Innovative Summit:Intercontinental Hotelにて、中国の深圳

中国Sekorm世強企業)は、最新の技術革新、知識交換、および最高の次世代設計を革新するためのヒントをサプライヤと共有することによって、増え続けるエンジニアリング顧客をサポートするために、最初のSekorm Innovative Summitを立ち上げます。

EPCは、「電力変換の新時代 ―― モノリシックeGaN®パワー段」というテーマで講演します。

詳細については、https://www.sekorm.com/news/48932003.htmlをご覧ください。

2019年3月17日~21日:APEC 2019のブース番号953:Anaheim Convention Centerにて、米国カリフォルニア州アナハイム

EPCチームは、展示ブース番号953で、eGaN技術の優れた性能がコンピュータ、通信、自動車などの業界全体の電力供給をどのように変えているかを示すライブ・デモを行い、ここで技術者と懇談したいと思います。このデモには、3 kWを供給可能な48 V入力、12 V出力の非絶縁型高電力密度双方向コンバータ、自動運転車に使う一連の3次元リアルタイムLidar(光による検出と距離の測定)イメージ・センサー、および、携帯電話や、ノート・パソコン、モニター、ワイヤレス・スピーカー、スマート・ウォッチ、卓上灯など、さまざまな機器に無線で電力を供給できる大出力の共振型無線充電ソリューション、さらには電力変換を再定義する新しいGaN ICが含まれます。

APECでは、EPCによる11件の技術発表が予定されていますので、お見逃しなく!

詳細についてはAPEC 2019をご覧ください。

2019年3月20日:Arrow Centralized Training Exhibition:Grand Hyatt Hotelにて、中国の深圳

米アロー・エレクトロニクスとEPCは、lidar用途向けにEPC2212(AEC-Q 101認定)を使ったレーザー・モジュールを共同開発しています。このモジュールは、75 V入力で、ピーク電力400 Wを供給します。このモジュールの対象となる最終用途には、ADAS Lidar、3次元顔認識、セキュリティ、ロボット、自動掃除機などがあります。

EPCのeGaN FETは、非常に高い周波数でスイッチングすることができるため、これらのアプリケーションに最適です。アローとEPCは、最適なゲート・ドライバとレーザー・ダイオードを選択し、洗練されたプリント回路基板レイアウト技術を使ってそれらをまとめたLidarレーザーのソリューションをモジュールとして構成しています。これは、高解像度Lidarを可能にし、Lidarの精度と効率を高めます。

2019年3月20日~ 22日:electronica China:Shanghai New International Expo Center(ホールE5、ブース番号5342)にて、中国の上海

2002年に始まった展示会electronica Chinaは現在、アジア太平洋地域における電子部品、システム、アプリケーション、およびソリューションの主要プラットフォームの1つです。EPCは、Sekormのブース(ホールE5)で最新の技術と幅広いAEC認定製品を展示する予定です。

ホールE5、ブース番号5342にあるSekormのブースに来て、EPCの最新技術についてGaNのエキスパートと話しましょう(http://www.electronicachina.com.cn/zh-cn/)。

2019年4月17日~19日 :展示会のテクノフロンティアと電源シンポジウム:千葉県幕張メッセ

テクノフロンティア(