ニュース

新製品発表、アプリケーション関連情報など、EPCからの最新ニュースと最新情報を得るために、今、登録してください。 EPCからの電子メール配信に登録する か、22828に「EPC」とテクスティングしてください

独Solarnativeが GaN デバイスを使って、モジュール・フレームに統合した新しいマイクロインバータで太陽光発電設備の課題を解決へ

独Solarnativeが GaN デバイスを使って、モジュール・フレームに統合した新しいマイクロインバータで太陽光発電設備の課題を解決へ

GaN FETは、Solarnativeが太陽光発電用マイクロインバータ向けに、業界をリードする電力密度を実現することに貢献し、モジュール・フレームへの統合を可能にして、太陽光発電設備の課題を解決します。

EPC(Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は11月9日、2022 年 11 月、独Solarnativeが、新しいマイクロインバータに GaN デバイスを使って、業界最高の電力密度を実現したと発表しました。このインバータPower Stickは、世界最小で、大きさは23.9×23.2×404 mmです。350 Wの交流出力電力のとき、容積0.19リットルでは、1リットル当たり1.6 kWの電力密度に相当します。比較として、市場をリードするサプライヤの IQ 7Aマイクロインバータでは、1.12リットルの容量で 349 Wを供給しています。1リットル当たりでは 0.31 kW に相当します。これは、Solarnativeのデバイスの1/5にも満たない値です。サイズが大幅に縮小されたにもかかわらず、欧州における効率は、Power Stickで 96.0%、IQ 7Aで 96.5%と、ほぼ同等です。

Solarnativeは、インバータを外部デバイス(Power Stick 350-a)としてだけでなく、モジュール・フレームに統合するためのモジュール・メーカー向けのバージョン(Power Stick 350-i)も提供したいと考えているため、製造規模を大幅に削減しようとしていました。このPower Stickは、330~440 Wのモジュール向けに推奨しています。

Solarnativeは、最高2 MHzのスイッチング周波数を可能にする窒化ガリウムに基づくパワー半導体を使うことで高電力密度を実現できるので、誘導部品の数と体積を同時に削減できました。

Solarnative の共同設立者である Henk Oldenkampは、「各マイクロインバータはパネルに隣接させて、通常は屋根に設置する必要があります。このため、取り付け、取り外し、交換が難しくなります。各メーカーは、マイクロインバータを内蔵したパネルを使って、これらの問題に対処できるようになりました」と述べています。さらに、「Power Stickは、何年にもわたる開発の結果、すぐに市場に投入できる製品です。当社のモジュール内の EPCのデバイスによって、電力密度を大幅に向上させることができ、最先端のマイクロインバータの電力密度の最大 5倍にできました」とも語りました。

EPCのCEO(最高経営責任者)のAlex Lidow(アレックス・リドウ)は、「太陽光発電の用途では、熱、信頼性、電力密度に対するパワー・デバイスへの要求が高まっており、シリコン・ベースの電力変換は、この要求に追いついていません。Solarnativeと協力して、第3世代の半導体としてのGaNを、同社のマイクロインバータに実装できることを嬉しく思います。これによって、ユーザーは、マイクロインバータとグリーン・エネルギーの採用を容易にするために、設置を単純化することができます」と語りました。

Solarnativeについて

SolarnativeはHenk OldenkampとJulian Mattheisによって設立され、共同で経営しています。同社は、Smart Energy Home構想によって、太陽光発電市場に革命を起こすことを目指しています:モジュラのプラグ・アンド・プレイ・システムは、標準的な太陽光発電システムと比べて、同じコストで最大の発電量と安全性が保証されます。2019年に設立された同社は現在、2つの拠点で12人の従業員を雇用しています。同社は現在、ドイツのヘッセン州ホーフハイム・アム・タウヌスで、今後数年以内に、インバータの年間生産能力300万個のSmart Gigafactoryになることを目指して、独自の生産工場を設立しようとしています。

Solarnativeの報道関係の問い合わせ先:Florina Thaler 電話:491722482111、電子メール:[email protected]

EPCについて

EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウム(eGaN®)に基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。eGaN FETと集積回路は、DC-DCコンバータリモート・センシング技術(Lidar)リモート・センシング技術(Lidar)、イーモビリティ向けモーター駆動、ロボット、ドローン、低価格衛星などの用途で、最高のパワーMOSFETよりも何倍も高性能です。

ソーシャル・メディア:LinkedInYouTubeFacebookTwitterInstagramYouKuをフォローしてください。

報道関係の問い合わせ先

Renee Yawger 電話:1.908.475.5702、電子メール:[email protected]

eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。