REACHステートメント

April, 2019

REACH (Registration, Evaluation, Authorization and Restriction of Chemicals)は、化学物質、および、それらの安全な使用に関する欧州連合の規制です(EC 1907/2006)。これは、化学物質の登録、評価、認可、制限に関するものです。この法律は、2007年6月1日から運用されました。EPCは、人間の健康や環境の保護を進展させるためにREACHの目標をサポートします。

欧州域内の成形品のメーカーまたは輸入業者は、0.1%の濃度(1つの成形品当たりの質量)を超える高懸念物質(SVHC:the Substances of Very High Concern)候補リストの化学物質を含むあらゆる成形品の納入先に通知するように義務づけられます。さらに、前述の物質が正常かつ予測可能な条件での使用中に成形品から放出されることを意図する場合、すべての高懸念物質は、認識されなければなりません。

EPCの鉛フリー製品は、1つの成形品当たりの質量で、0.1%を超える濃度のREACH SVHC候補リスト上の物質を含んでいません。さらに、これらの製品は、正常かつ合理的に予測可能な使用条件の下で、どのような物質も放出するようには意図されていません。

候補リストに含まれる物質の数:197(最新の更新:2019年1月15日)

EPCは、継続的な順守を保証するために、REACH立法の進展を絶えず監視し続けています。

詳細については、電子メール(info@epc-co.com)で当社にご連絡ください。

Yanping Ma, Ph.D.
Vice President, Quality
Efficient Power Conversion