GaNの話シリコンを粉砕するために捧げたブログ

How to Design a 12V-to-60V Boost Converter with Low Temperature Rise Using eGaN FETs

How to Design a 12V-to-60V Boost Converter with Low Temperature Rise Using eGaN FETs
10 25 2021

Modern displays, such as laptops and PC monitors, typically require a low power boost converter. In this application, the screen intensity is low to moderate and the converter is operated at light load most of the time, so the light-load efficiency is very important. The low switching loss of eGaN FETs can help address this challenge. This GaN Talk will examine the design of a 12 V to 60 V, 50 W DC/DC power module with low temperature rise using eGaN FETs in the simple and low-cost synchronous boost topology.

Motor Drives Showdown – GaN vs. Silicon

Motor Drives Showdown – GaN vs. Silicon
9 14 2021

This GaN Talk blog discusses the advantages of using GaN-based inverters instead of silicon-based inverters for motor drive designs to operate smoother while reducing size and weight. These advantages are critical for motor drives used in typical applications such as warehousing & logistical robots, servo drives, e-bikes & e-scooters,  collaborative and low voltage robots and medical robotics, industrial drones, and automotive motors.

Omdia forecasts that worldwide shipments of warehousing and logistics robots will grow rapidly over the next 5 years from 194,000 units in 2018 to 938,000 units annually by 2022, with the rate of growth slowing after 2021 as many major players will have adopted robotic systems by then.  Worldwide revenue for this category will increase from $8.3 billion in 2018 to $30.8 billion in 2022, providing significant opportunities for established participants and emerging players.

From Development Board to Buck Converter

From Development Board to Buck Converter
8 17 2021

EPC development boards offer the opportunity to evaluate eGaN® FETs and ICs in common applications. For example, the EPC9094 half-bridge development board can be configured as a buck or boost converter. The EPC9094 features the newly released EPC2054 200 V 43 mOhm max eGaN FET in a 1.3 x 1.3 mm 2 x 2 pin WLCSP package. The very low RDS(on) value of this very small FET permits it to support high current loads from a high voltage supply. To demonstrate this ability, we will modify the EPC9094 development board to a buck converter. Using a 140 V supply, Spice simulation suggest 28 V output at 2.5 A will offer a high 90% efficiency. A Vishay IHLP-4040DZET330M11, 33 uH, 4.4 A, 95 mOhm Max, 10.2 x 10.8 x 4 mm inductor is selected which will provide 40% ripple at 500 Khz. Output capacitors consisted of four 10 uF Y5V 50V 1210 ceramic capacitors. The simulation showed a tradeoff between ripple current and overall efficiency when switching frequency was changed between 500 kHz down to 375 kHz. The simulation also showed that adjusting the dead time to permit full ZVS transition from high to low maximized the light load efficiency performance in the buck converter.

GaNで実現された高品質、低コストのオーディオ

GaNで実現された高品質、低コストのオーディオ
7 29 2021

最近まで、オーディオ・アンプで高品質のサウンドを実現するには、数1000米ドルの費用がかかり、大きくて重く、電力を大量に消費するA級アンプに依存していました。今、窒化ガリウムのFETとICの出現によって、高品質で低コストのD級オーディオ・アンプの時代が到来しています。

Lidar用1550 nmレーザーのパルス

Lidar用1550 nmレーザーのパルス
4 20 2021

パルスLidar(光による検出と距離の測定)システムは通常、発光には波長905 nmまたは1550 nmのレーザーを使います。1400 nmを超えると、目のさまざまな要素が光を吸収するので、網膜に到達して損傷することを防げます。レーザー出力を上げると、すべてが吸収されるわけではなく、ある時点で網膜の損傷が発生する可能性があります。905 nmの光は吸収されないため、網膜に到達します。そのため、損傷を防ぐためにエネルギー密度を制限して使うように注意しなければなりません。

GaN+デジタル制御+高性能磁気部品 超薄型、高効率(97%以上)、マルチレベルのDC-DC コンバータの設計

GaN+デジタル制御+高性能磁気部品 超薄型、高効率(97%以上)、マルチレベルのDC-DC コンバータの設計
4 07 2021

GaNベースのソリューションをデジタル制御や高性能磁気部品と組み合わせることで、超薄型ノート・パソコンやハイエンド・ゲーム・システムなどの高密度コンピューティングのアプリケーションの効率を高め、サイズを縮小し、システム・コストを削減できます。

宇宙用DC-DC設計にGaNを採用する理由

宇宙用DC-DC設計にGaNを採用する理由
3 03 2021

パワー・エレクトロニクスの技術者は常に、高い信頼性を維持し、コストを最小限に抑えながら、より高い効率とより高い電力密度が得られる設計に取り組んでいます。設計技術の進歩と部品技術の向上によって、技術者は、これらの目標を終始一貫して達成することができます。パワー半導体は、これらの設計の中核であり、それらの改善は、より良い性能に不可欠です。このEPCの宇宙のブログでは、GaNパワー半導体が宇宙用途の過酷な放射線環境での革新を可能にする方法を示します。

GaNがモーター駆動用途に、どのように革命を起こすか

GaNがモーター駆動用途に、どのように革命を起こすか
2 09 2021

普通のことを再考し、心理的バイアスを克服する

モーター駆動の用途は、産業、家電製品、自動車など、いくつかの市場に広がっています。市場に関係なく生じる共通点は、新しい技術が提案されると、その採用に対する抵抗感に直面することです。結局、知られていることに固執し、変化に抵抗することは、人間の本性です。